男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


天禅桃子『青空の澄んだ色は』



教師を目指す杉浦秀は、講師として小学校に赴任する。
そこで、秀が小学校の時担任だった深田龍二と再会する。
秀にとって、深田は憧れの人であり心の支えだった。
再び会えたことに驚く秀だったが、昔の印象とは違う深田に戸惑いを感じる。
しかし、次第に深田への想いは形を変えていき・・・



すごくよかったです。
最初、憧れの先生だった人がみすぼらしくなっててガッカリするんだけど、
深く知っていくうちにそんな先生に再度惚れ直す、というお話。


元教師だったうちの母に、教え子と結婚した先生が教え子に離婚された
という話を何回か聞いたことがあります。
先生って憧れの存在だけど、現実を知ってガッカリしたんじゃない?
なんて母は言ってたけど、ほんとにそうだろうなって思います。


しかももし在学中からの関係だったとしたら、背徳感は半端ないだろうから
それだけで盛り上がるから、その背徳感がなくなってしまったら、まあ、
あとは冷めるだけだろうし。


このお話に戻ると、
主人公が小学4年生くらいでのちに攻めになる先生(新任)に担任してもらってたみたいだから、
10歳と、22歳。その差12歳。


で、22歳の新任の臨採で再会してるので、
22歳と34歳。


先生が、(君は自分に憧れてくれてるようだけど)ほんとの
俺を知ったらガッカリするんじゃないかと不安、
なんてことをもらしてましたが、そりゃそうだろうなー。
そういう不安感とかに現実味があって、じんわりきました。


受けのヒーローだった昔の攻めは、子どもたちによく
バク転(?手をつかないでやるのは宙返り?)をして見せてたのだけど、
それを30代になって、受けのためだけに見せるシーンがあって
ジーンときました。
ああ、年寄りががんばってる…(私より年下だけど!・笑)


攻めの言葉遣いがとても落ち着いてて
おじさんくさくて、もうちょっとどうにかなんないのかしら、
ってちょっと思いました。
「なんだい?」みたいに語尾に「だい」をつけると
おじさんくさくなるんだわ、ってことを発見!


でも全体的にとてもよいお話で、
まじめにちゃんと生きてる二人が寄り添ってる感じでした。


今renta!で3チケットで読めます。
(けどよかったので、無期限にグレードアップしちゃいました。
さらに天禅さんの新刊(紙書籍)も注文しちゃった。)

青空の澄んだ色は

[著]天禅桃子



関連記事
2014/06/18 08:53 BLコミック その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/973-86542d1b
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ