男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
図書館で定期刊行物のコーナーでぶらぶらしてたら、
『ユリイカ』の2012年12月号の特集が
「BLオン・ザ・ラン!」って書いてあったので
借りてきました。


…小さい字は読めん…。
ってことで、読んだのは、
木原さんのインタビュー。


気になっていたことが書いてありました。



・『箱の中』が一般小説のカテゴリーで
講談社文庫から出た経緯について

→講談社の担当の方が異動で講談社文庫に配属になり、
出してみませんか、という話に。
最初は『美しいこと』を、という話だったけど、
最終的に『箱の中』になった。


・蒼竜社ホーリーノベルズが木原さん専門のように
なっていますが、ここのレーベルの誕生経緯など


→長く一緒に仕事をしていた編集さんが
前の出版社を辞め、新しい出版社で新たに立ち上げたのが
蒼竜社ホーリーノベルズだった。


・今後の展望

→ジャンルを問わず、面白いものを書いていけたら。
十年後、二十年後に自分が読んでも、面白いと
思えていたらいいと思う。


----------------------

ホーリーも講談社も、担当さんとの付き合いが、
部署なり会社なりを超えて続いたから、
なんですねー。


ホーリーはほんと、不思議でした。
木原レーベルだ!って。


木原さんの存在を知ってから、
木原さんの作品がよく掲載されていた
月刊アイスの、存在を知ったのですが、
一度買ったら(檻の外が掲載されてたような)
「次号以降休刊」みたいなお知らせが書いてあって、
ものすごくがっかりした記憶があります。


その後、オークションで雑誌切り抜きを
落としまくってだいたいカバーしてのですが、
書下ろし付きで続きを書いてくれる
ホーリーノベルスの存在はどれほどありがたかったことか。


『美しいこと』なんて、どれほど
首を長くして待っていたことか。


木原さんにはぜひこれからもがんばって
いただきたいです。
(『虫食い』の続きをお願いします!)


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/860-a635273a
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ