男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


凪良ゆう『あいのはなし




愛する男を失くした岸本波瑠は、彼の9歳の息子・桐島椢とあてのない旅に出た。奇妙なことに、椢は自分の中に父親がいると言い、そして時おり本物の彼のように振る舞った。不思議で幸せな三人での生活。だが、幼い椢と他人の波瑠が長く一緒にいられるはずもなく、逃避行は悲劇的な結末を迎えた。――それから10年、あの日姿を消した波瑠を、椢はずっと捜し続け…。時をかけ、三人の想いが絡み合う不思議な愛の物語。



『まばたきを三回』を少し思い出しました。
息子の中に死んだ父親がいる、とか
ちょっと似てる部分があるかも。


受けの波瑠が、昔のことをずっとひきずってて、
すごく後ろ向きな人すぎました。
昔のBLってこういう主人公がいっぱいいた気がする…。


いろんなことをあきらめていきてて、
でも見た目はきれい、という。いくつになっても。
昔はそういうのが好きだったけど。
けど今は、「もっとちゃんとしないと!」と
指導したくなってしまう。


それに対して、椢は大人になってかっこよくなってました。
これは、波瑠じゃなくても、惚れますね!
けど、何かの思い込みのように、椢には波瑠しか
見えていないという。


ちょっとジワーっと泣けそうな部分もあり、
けっこうよかったけど、
ベストスリーには入らないかなー。
たぶん、死にネタだったからかも…。
いちばん好きだった人を亡くして、別の人を
好きになる、っていう気持ちを書くのはむずかしそう。


(ところで、私が思う凪良さんの
ベストは『お菓子の家』!)



ところで、今日発売日だったので、
でかけた帰りに本屋さんによって、
棚に出てなかったのでお店の人に聞いちゃいました。


声に出すのが恥ずかしかったので、
iphone画面に表示させて、「これありますか?」と。
そしたら店員さんはぱっとみて、
入力して、入荷はされてる、けど探してもここにない、
ということで別の部署に電話して聞いてくれました。


そしたら「心交社のショコラ文庫」って電話口でいってて
あの一瞬でそこまで見たのか、
ショコラ文庫は心交社って知ってたのか(店員なら当たりまえ?)、
それともBL本が好きなのか…(でも私好きでもよく考えたら社名までは
きちんと把握してないわ)、どうでもいいことをツラツラ考えました。


まあ、無事、間違えて持って行かれた先から戻ってきて、
買えてよかったです。


関連記事
2013/09/10 15:04 BL小説 凪良ゆう TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/819-0695a768
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ