男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
『甘い生活』と同じくらい、これはダメだ~、と最初によんだときに思った作品ですが、今回読んだら、むしろ好きになっていました。耐性は、確実に付いてきているようです。

HOME』木原音瀬
青木篤は好きだった男の姉の子供・直己を育ててきた。篤を嫌っているようにさえ見える直己が大学生になったのを機に別れて暮らすことを提案したが、直己はガンとして同意しなかった。そのうえ篤を無理矢理抱こうとし…。

表題作は、幸せを予感する終わり方です。ですが、そのあとの書き下ろしで、ガツンとやられることまちがいなしです。2人の想いは、通じあったんではなかったの??

直己がかわいそう。
自分は愛されていないとずっと思い込み、その思い込みの強さのために、篤の「愛している」の言葉を信じることができずに家を出て行ってしまいます。戻ってきたとき、直己の顔は変わっていました。
「あんたが好きだと言っていた顔に、一度なってみたかった」と直己は言います。一度なってみたかったなんて、一度なってしまったら戻れないのに。そんな常識的な判断もできないくらい、直己はおかしいのです。

「何が、悲しい?」
君が悲しいとは言えない。篤は戸惑う男の胸元に顔を埋めて、寂しい涙を直己に押し付けた。

篤自身、直己に出て行かれたあと、拒絶が怖くて探すこともできず、飲んだくれて仕事をやめてアル中になってしまうような弱い人間です。この2人はきちんと生きていけるのか。
篤は直己の顔を見るたびに自分を責めるだろうし、直己は自分のしたことのおろかさにたとえ気づいたって、もうどうしようもないのです。2人の先には、暗い、暗い道が続いている気がしてなりません。

2人の幸せを願わずにはいられません。
できれば、直己が当初の目標どおり弁護士になって、かつての自分のような弱い子供を助けるような仕事をして自分に自信をつけ、そして事務所でも開き、篤がそこの経理でもすれば…なんて。

そんなふつうの生活は2人には無理なことはわかっています。
そんな2人だからこそ、私は惹かれてしまうのかもしれません。
関連記事
コメント
こんにちわ
私、初木原本がこれでした。
もうびっくりしましたよ。こんなBLってあり?みたいな。
読後感の悪さでは「FLOWER」といい勝負でしたが、あれは少なくとも谷崎だけは救われるので、ふたり揃って落ちてゆくこれよりはマシなのかもしれません。

8月には木原さんの新刊が読めるので楽しみです。セカンドセレナードも未読なので嬉しさ倍増です。

それではまた。
2005/06/26 13:50 アキ URL [ 編集 ]
>アキさん、
コメントとトラックバックをありがとうございます。

初めて読んだのがこれって、衝撃的ですね。でも、もうやめようと思わずに、どんどん別の作品を求めてしまうあたりが木原さんのすごさですよね~。
私、『FLOWER』は松本だけ、損したんじゃないかとおもってしまいます。谷脇は幸せになるけど、彼が少しにしろまともになった理由である松本には、何もいいことがないままになってしまって…。
というわけで、2人が一緒にいられる分、『HOME』のほうがまだマシなのかなあ、と思うこともあります。どうですかね~~。

いずれにせよ、8月が楽しみですね♪
2005/06/26 22:09 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/78-0e33625c
HOME  木原音瀬
切ないとイタイは違うのね・・・(当たり前)アイスノベルス・オークラ出版 初木原本です。切ない胸キュンが読みたいのニャ{/heartss_pink/}と買ってきたのですが、巷ではイタイイタイと言われている御方だった・・・何を勘違いしてたんでしょう。・・・フィフスで頭がピンク色
2005/06/26 13:51 80-one's!
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。