男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
今井真椎『告解の死神 (Holly NOVELS)』

S拘置所に配属になった刑務官の深沢は狂喜に震えた。そこには両親を殺害し、深沢から家族を奪った男、吉田が収監されていた。深沢は長年、自らの手で吉田の刑をくだす日を夢見て生きてきたのだった。しかし死刑を宣告され、恐怖に怯えていると思っていた吉田は菅谷という神父を愛し、穏やかに過ごしていることを知る。そのうえ汚らわしいことに、教誨師の菅谷はほかの死刑囚たちにも体を差し出して、彼らの不安や欲望を解放させていた。憤りを覚えた深沢は、菅谷に屈辱を与え、吉田を苦しめることを思いつくが…。



「ホーリーきたー!!」と思った本でした。


というのも、攻めの顔が、硫酸でやけたそうで、
顔面にやけどのあとがあるのです。
わおー。
さすがになかなかふつう、それはないよね…。


で、受けのほうは、死刑囚の告解を受ける仕事を
してるんだけど、そのたびに体のほうも差し出して、
それが刑務所全部に公認という…。
ふむ。ありえるかしら…。


で、最初は受けはわりとまともなのかと思うと
どうやらかなり精神を病んでいるようで。
攻めは途中おかしくなって
半ホームレスのようになるまで受けから逃げるという。


ともかく、やけどにしても、
途中で半ホームレスになるにしても、
いっちゃってる具合がいい感じに木原さんみたいでした。


一応これで完結ですが、
あとがきに「続きも考えている」的なことが書いてありました。
受けの病んでいる部分を救済してくれるようです。
読みたい、読みたい!!
ホーリーさん、よろしくお願いいたしますm(-_-)m

2012/09/17 17:08 BL小説 今井真椎 TB(0) CM(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/22 03:17   [ 編集 ]
Re: 私も読みました〜。
>yoboさん、


> 読み終えてグッタリしました笑

ですよね!
なんかけっこう浮き沈みはげしくて、
疲れました。
けどとっても印象的ですよね。

> 続きを楽しみに待っている作品です〜。

楽しみですね!
ときどき著者名で検索しているんですが
なかなか情報が出ず…。
しばらくないんですかねー。
楽しみですね。

コメント、ありがとうございました^^

2012/10/02 22:13 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/732-77ab8e5e
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ