男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ



柴田よしき『ア・ソング・フォー・ユー』


呪いの藁人形、捨てられた赤ん坊、骨折した靴磨き、逃げたインコ、殴られたゲーセン景品売り、消えた骨壷。絡み合う謎を解きほぐすその探偵は、絶望の淵にいる子を決して見捨てない。「ブルーライト・ヨコハマ」「アカシアの雨」「プレイバックPART3」「骨まで愛して」。懐かしい歌謡曲の響きになぞらえた四つの物語。弱く哀しい人間への優しい眼差しが注がれた連作ミステリーの傑作。



ふう。今回も謎解きが多くて、大変でしたよ。
私の目的は別のところにあったものでね…。


私の目的は、知らない方のために書いておくと、
元刑事で私立探偵の麻生と、
かつて麻生が誤認逮捕をしたと思っているヤクザの山内練。
この二人の絡みとかウワサなんです。


もうそこだけしか言及しないことにすると、
麻生が、やっとほんのちょびっと出てきました。


最後の最後で、山内の秘書と花咲がたまたま会って入ったマックで、
麻生をみかけるのです。


秘書は、
「あれがただひとり、うちの社長が殺したくても殺せない男なのよ。
どうみても、ただのくたびれたオッサンにしか見えないけど」
といいます。



いやー、よかった。実はですね、これの前作『シーセッド・ヒーセッド (講談社文庫)』では、
麻生はまったく出てこなかったんです。
そして、練が末期患者の見舞いにいっていたと花咲が
ウワサを耳にしたものだから、
もしかして、その末期がんの患者は麻生…?(涙)と
ずっと思っていたのです。
それこそ何年も…。


そうかー、ちがうのね!
よかった。
まったくもって早とちり。



そういえば、本筋とは関係ないけど、
これには関係ある住所がたくさん出てきて親しみを持っちゃいました。
依頼人の実家が埼玉の熊谷(前に住んでた)とか、
さがしていた相手が世田谷区太子堂(5丁目に住んでた)に引っ越したとか、
不動産屋がそのそばの若林(だんなが住んでた)とか。


それで思い出すのは、練って逮捕されるとき、
三軒茶屋に住んでいたし(太子堂は三茶)、
それから熊谷の企業に就職する予定でした。


そういう偶然はなんだかうれしいのです。
あそこのカフェには行ったかな、って。
(わたしが好きだったとこはこの前行ったらつぶれてた…>_<。)




☆ぽちっとしてもらえると元気がでます☆

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ







関連記事
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/682-85cdb415
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ