男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


柴田よしき『私立探偵・麻生龍太郎 (角川文庫)』
警察を辞めた麻生龍太郎は、私立探偵として新たな道を歩み始めた。だが、彼の元には切実な依頼と事件が舞いこんでくる……。名作『聖なる黒夜』の“その後”を描いた、心揺さぶる連作ミステリ!



『聖なる黒夜』のあとの二人が出てきます。
練が刑務所から出て、麻生の探偵事務所にふらっときたり、
話している内容も、まさに蜜月。


「だけどさ、だったらなんで、俺の部屋に来ないのさ。あんたのその、
ものぐささって、けっこう人を傷つけるんじゃない?
あんたはただ面倒なだけなのかもしれないけど、なあ、恋愛ってのは
対等なもんだろ?少なくとも、俺とあんたとは、対等なんだろ?違うの?」


前にケータイ配信のときも、やっぱりここが心に残ったんだけど、
今回もそうだった。
連は、ちゃんと麻生と恋愛してるって自覚があるんだなと、
ジーンと感動しました。


でも、練は若頭にされそうになっていて、麻生は足を洗え、でなければ
つきあえない、とずっと練を説得するんだけど、この点は、麻生は
ただひどいと思う。


盃を受けたらもう付き合えない、というのじゃなくて、
「俺はおまえとずっと一緒にいたいから、盃は受けないでくれ」
ってお願いすべきだったのに。


結局、練は盃を受けるのですよね。
練は不安だったのじゃないかな。
すっかり裏の世界に足をつっこんでしまっていて、
自分もそれになじんでしまったから。
だからうかつに足を洗っても、麻生とうまくいかなくなったら…
とか想像したんだと思う。



続きとなるシリーズもだいたい読んでるんだけど、
すっかり忘れちゃったので、再度読み直したいと思います。


たぶん、練とか麻生とかがでてくるところだけ、拾い読みしそう…な予感。
あら、私ったら、今回の話の謎などにまったく触れなかったわ。
失礼しました。
おもしろかったです。



ちなみに、練の出てくる話を読みたい!という場合には、
以下の順で。
yahooの知恵袋より転載
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1433521159
----
厳密に、「山内練」が登場する話をお読みになりたければ、時系列順にいくと、↓

「聖なる黒夜」→「私立探偵麻生龍太郎」→「聖母の深き淵(女刑事RIKOシリーズ)」→「月神の浅き夢(女刑事RIKOシリーズ)」→「フォー・ディア・ライフ(花咲慎一郎シリーズ)」→「フォー・ユア・プレジャー(花咲)」→「シーセッド・ヒーセッド(花咲)」→「ア・ソング・フォー・ユー(花咲)」となります。

話の流れとしては、男娼上がりでヤクザの舎弟になった「山内練」が韮崎の死亡後、麻生の説得にも関わらず、正式に組の杯を受けて「若頭」になり、RIKOシリーズの「村上緑子刑事」とある事件によって関わりをもって、無認可保育園の園長している元刑事の「花咲慎一郎」に対して多額の融資をする代わりに様々な難事件の解決を押し付けてくるというふうに、それぞれのシリーズに関わってきます。
-------


ほんと、この二人の関係ってそそられる…。



関連記事
コメント
おはようございます。
ふううさま
おはようございます。^^
紹介してくださった柴田よしきさんの小説ですが
一般小説ですか。なんかすこしBLの感じがしますけど私だけの妄想でしょうか。あはは~

蜜月のこの~単語が気になって(笑)
書いてくださった台詞もなんかドキドキな感じ
あははは~

探してみたら読んだ人々の評判がよいそうで
よみたいですけどいままで日本の一般小説はあまりよんだことがないです。
図書館戦争だけです。読んだのは^^;
BL小説はたくさんよんだんですが。(笑)

それぞれのタイトルの本には主人公が違うんですか。
それともキャラクターが毎回他の本にもすこしずつ登場
してその人のなかで主人公が変わるんでしょうか。

まだこの作家さんにつきてなにもわからないですから
どんな内容かどんな小説作家なのか本を選ぶときに
迷っている中です。
柴田さんのほかの小説も面白いでしょうか。
漫画とかBLとかいがいにも日本の一般小説も関心があって読んでみたいです。

韓国は今日から大きな節です。
それで昨日から遠い実家に行く人々が多いので
来週、火曜日まで休みですけど。私は、ずっと家です。
たくさん食べ物を食べる時期です。(笑)

でも節のせいもあって注文予約した本も入らなくて
薔薇の守護もまだですし他の本も一月がなっても
まだです。(涙)

でも28日以後にも手に取ることができるとかんがえていますけどまだわからないですね。


やはり休む時間にはゆっくり本を読む時間がいちばんいいですね。 ^^
ふううさま、よんでくださってありがとうございました。
他の楽しい本の小説、作家さんもいるならおしえてくださいね。^^


またあそびしきます。
2012/01/21 08:44 ユジョン URL [ 編集 ]
Re: おはようございます。
>ユジュンさん、

柴田よしきさんの本、一般小説のレーベルなんですが、
中身はBLです。
Hのどぎつい描写がないだけで、
「BL」って呼んでいい代物だと思いますので、
ぜひぜひ、読んでみてください。

ストーリーもおもしろいし、登場人物がカッコイイです。
その上、BL要素がばっちりありますので!
(この人とこの人がくっつけばいいのに!って一般小説では
思ったりするけど、ほんとにくっついちゃうので!)

読むなら絶対、『聖なる黒夜』です!!
これの主人公は麻生龍太郎で、練と出来上がるまでが描かれます。
それ以外の本は、主人公がちがくて、麻生と練は
妄想したり二人のその後を垣間見れる、程度しか出てこないので、
韓国からわざわざ注文するには高すぎる気がします。
(私も買ったのは『聖なる黒夜』だけで、あとは図書館…^^;)


『RIKO』シリーズの主人公は緑子(りこ)という女性刑事です。
『フォーディアライフ』系のカタカナタイトルのものは、
花咲という私立探偵で保育園の園長という人物が主人公です。
なので、練と麻生はちょっとしか出てこないのです。


> 韓国は今日から大きな節です。

そうなんですねー!
ちょっとお休みなんですね。
本がこないのは、残念ですけど、
おめでとうございます(?でいいのでしょうか。)


よいお休みをお過ごしください☆


2012/01/22 05:06 ふうう URL [ 編集 ]
面白い♪
娘と図書館に行ったときに置いてあったので
借りてきました。

ふううさんのブログで続きものであることは
わかっていたのですが、このタイトルしか
覚えてなかったのでまずはこれを。
(しかし読み終えて、最後のページにタイトル順
が書いてあった…。)

面白かったです。
今は所轄刑事を借りてきて読んでます。
(が、あいかわらず瞼が落ちて進みません(T_T))

楽しみが増えました♪
しかも、図書館で借りられる♪
2012/02/06 17:18 まつ URL [ 編集 ]
Re: 面白い♪
>まつさん、


『聖なる黒夜』は読みました!?
まずはあれを読まないことには、何を読んでも
妄想が足りないかもしれないです。
(時間の順番はすっとばし、まずは最初に
聖なる黒夜を読まないとなのです)


> 楽しみが増えました♪
> しかも、図書館で借りられる♪

重要ですよねー。
しかも、もうちょっと前のだから、
貸し出しされてないで棚にありますしね!
ぜひぜひ読んだから感想きかせてくださいね。

コメント、ありがとうございました^^

2012/02/07 09:17 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/669-a3c87cd8
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ