男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
今アマゾンで確認したら、

木原音瀬さんの、『吸血鬼と愉快な仲間たち Vol.5 』、発売日が2011年7月1日になっているのですが!!


あれまあ…。
>_<。。。。。。涙がちょちょぎれる…
>_<。。。。。。。。。。涙が止まらない…


あらすじは前から出てたのでしたっけ、
一応アマゾンさんからいただいたのはこんなです。

ひとり残されたアルは、暁の友達パットやキエフに見守られながらアメリカで暮らし始める。日本に帰りたくても、飛行機の中で蝙蝠になってしまうアルは誰かの助けがなければ戻ることができないのだった。暁のもとに帰りたいアルはキエフに日本に送ってもらうよう頼むが…。


                     
しぇんしぇ~い… >_<。。。。。。。。。。。。
関連記事
コメント
深呼吸も延期だしなんか心配ですよね。
先生どうされたんでしょうね?
ほんとしんぱい・・わ~~~~~ん
2011/02/25 17:35 yui URL [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>yuiさん

コメント、ありがとうございます(^0^)/
ほんとに、心配ですよね。
どうされたんでしょう…。
スランプ…?ご病気…?
ツイッターで見ていると、ふつうな感じがするのだけど…。
2011/02/25 19:46 ふうう URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/02/27 20:44   [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>コメントくださった方

> 子供の瞳とか 
ああ、あれもいましたね!
しかし攻め自体の精神年齢が子供以下くらいだったので、
そんなにいやじゃなかった…
『さようなら、と君は手を振った』とかは、
攻めと受けの子供の関係はそんなによくなくて、
それが自然っぽくてよかった…というか。
なんか、すっごく、理由もないのに仲良くなっちゃうのが、
どうも…という感じみたいです。


> 今日は新宿に行ってデパートで用事すませ
> 書店にいきましたが 目当ての本も漫画も
> 売り切れでしたv-406
> せっかく諦めて?新刊で買う予定が・・。
残念でしたね>_<
私も日曜日にせっかく本屋さんに行ったのに、
西田さんのも深井さんのも売ってなくて、
残念でした。


> はーいいや積み上げてるのを読めって事ですね
ですよね!
私も自分にそう言い聞かせ、
私も今積読をくずしているところです。
2011/03/01 05:51 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/512-660d88c6
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ