男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
夏コミで再販された、木原さんのCOMPLETE A について今日は書きたいと思います。

『COMPLETE A』木原音瀬再録集(カッコ内は初出年)
或るGrayな恋の場合 1995年
その後の…或るGrayな恋の場合 再録集作成のための書き下ろし
帝王の夏 1992年
花咲か 1992年
その後の…花咲か 再録集作成のための書き下ろし
その道 1998年
BLIZZARD 1992年
ツインベッド 91~92年頃

短編がいくつも入っています。裏付までで98ページ。まずこの厚さを見て、お買い得だわ! と思いました。
大事に大事に読んだけど、あっという間に読み終わりました。だいぶ前の話ですが…。

この中でのいちばんのお気に入りは、「或るGrayな恋の場合」とその続編。「或る~」には木原さんお得意のイヤ~な奴が出てきます。裏返せば、自分は好きでたまらないのに相手は自分を見てくれないからいじわるばっかりしてしまう、というものですが。でもこのお話の受けの裕司の意地悪は半端じゃない。

小さいときに両親をなくし、裕司の家に引き取られてきた卓也に対し、石を投げつけて最初にかけた言葉は「おい、孤児」。
その後裕司の両親と妹が不慮の事故で亡くなり、二人きりになるのですが、大学進学を機に家を出て行くという卓也に対して、今まで面倒をみてやった分の金を返せ、と言い出して進学せずに働かざるを得ない状況に追い込みます。家から出て行かせたくなかった、というだけのことですが、ここまでされたら、「好きだからいじめた」なんていわれても、許せないですよね…。

卓也も例外にもれず、裕司を恨みまくるのですが、あるとき裕司が自分のことを好きだということを知り、今までの恨みを晴らそうと無理やりやって言葉でいじめて…ってのをします。

お前に見てほしかったからいじめた、という裕司に対し卓也のかける言葉は「見ろって言われてもこの顔じゃね」「お前の顔は見るに値しない」とか言うのです。抱きながら…!
卓也も、かなりイジワル~~!

いじわるされて逃げる裕司を今度は卓也が追いかける側にまわり、最後に初めて(今回のための書き下ろし続編で)裕司をやさしく抱きます(言葉は相変わらずイジワルだけど)。

「俺…」
声が震えた。
「頭悪いし、顔悪い…。けど好き」


この裕司の言葉がたまりません。
それに対して卓也がひどい言葉をかけるのもまたよくて。それでも最後に裕司に「好き」って言ってあげるんですけど。

こういういやな奴系のお話、すごく好き。
お互いいじめまくっているところがツボだったなー。でもって裕司は不細工で(卓也はかなりいい見栄えらしい)、最初は卓也は裕司を脱がせて「小汚い尻」とか思っているくせに、いつの間にやら夢中になっちゃっているのです。きっとこのあとはラブラブだろうな。ときどき卓也はわざと裕司をいじめて泣かせそうで、それがまたよさそうな。

いやー。
よかった。

関連記事
コメント
こんばんは!木原音瀬さんの作品は、本当に奥が深いものが多いですよね~。私もこの「嫌なヤツ」が実は「好きなヤツ」って言うタイプの内容はとても好きです。好きだから苛めちゃうんだよな~と思いつつニンマリして読んでしまいます。ただ、痛すぎる所がツライ場合もあります。
2006/09/26 18:11 ちー URL [ 編集 ]
>ちーさん、
こんにちは!
コメントありがとうございます。
木原さんのは、嫌な奴で始まるのに、その関係が逆転してくるというか変わってくるあたりの流れがとても好きです。
それにしても、読んでいて痛くてツライと思わせるのって、すごいですよね。ほかのはあまりつらくなったりしないですもん。つらい状況があっても、単にすれちがっているだけで読者にはばればれだったりするけど、木原さんのはほんとに痛くてつらい。
もうでも最近それがクセになっているのかもしれません(死だけは避けてほしいけど、顔整形くらいならアリかな、とか…笑)。
2006/09/27 12:26 ふうう URL [ 編集 ]
こんにちはー。嫌な奴が主人公になるのは木原作品の特徴ですよね(笑)!しかもそんなに嫌なのに好きになったとたんに甘くなる。。。木原マジック・・。これはまだ甘くなってないですよね。甘くしてくれ・・・。と願っています。
LOOPで髪が抜けるほど嫌だったのに、好きだと自覚した途端甘くなってびっくりしました!胸にずきゅーんときましたよ。(そのあとまた大ドンデンあるけど)
木原さんの指先ひとつで踊らされる自分を感じます(笑)。
2006/09/28 21:49 水仙ウーロン URL [ 編集 ]
>ウーロンさん、
こんにちは!
そうそう、甘くなるなり方がまたすごいですよね。甘くなったの、読みたいですねー。もっと続きがほしいくらいでした。
LOOPは、攻めが最初は、「男なんて」という感じだったのに、どんどん受けにのめりこんでくる様子が、違和感なくかかれていてすごいなーと思いました。友達もいて、おしゃれでふつうな感じの子だったのに、最後はもう受けのことしか考えてないような人になっちゃいましたよねー。それがたまらないのですが!
ほんとに、踊らされるってそのとおりかも(笑)!
2006/09/29 12:32 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/249-1347b9f9
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ