男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
日曜日に、結婚式に行ってきました。
私、結婚式って好きなんです。なんというか、幸せとやる気をもらってこれるというか。
ついでにおいしい食事と懐かしい友人に会えたりするし。
今回はちょうど前日にブライダルコーディネーターが主人公のホモ本を読んだこともあって、ちょっぴり妄想なんかもしちゃおうかと思ったけれど、残念ながら妄想に適する人がいなくて、できませんでした。
だって、ビジュアル的に好みじゃないおじさんばっかりなんだもの…。

恋について』木原音瀬
ブライダルコーディネーターの朝霞武史は、初めてプロデュースしたお客様・笹川様に一年ぶりに再会した。笹川夫妻は、朝霞が結婚式当日に起こしたドジを、笑って許してくれたとても優しいお二人だった。朝霞は嬉しさと感謝の気持ちを込めて、笹川夫妻の結婚記念日に、お祝いの花束を贈るのだが…。真面目でヘタレな笹川と、元気で明るい朝霞の、ほのぼのラブをどうぞ。

ほのぼのラブというか、ぐるぐるラブというか、お互い相手が好きなのに、かんちがいしてすれちがってしまう部分が多かったです。書き下ろしの「恋について2」はほぼそれだけといってよいかも。ラブラブになってからの二人を見たかった私としてはちょっと残念な気がしないでもない。

単なる勘違いでページが割かれるのは、私の嫌いなパターンでもあるのですが、木原さんの場合は心情がきちんと書かれているので、やはりついついひきこまれてしまいました。
笹川が、朝霞に一度拒まれてから(朝霞は初めてで怖かっただけ)、朝霞は友情しか望んでいないのだ、と思い込み、ならば体は女性と付き合おう、といってしまう部分はどうもわからなかったですが。朝霞に自分は朝霞の体を狙ってないから安心して、というアピールの意味もあったのでしょうか。

にしても、これを読んでいるとついつい「美しいこと」を思い出してしまいました。あれも主人公が相手のことが大好きなのに、相手はなかなか主人公を好きになってくれないのです。相手のヘタレっぷりと、主人公の強さがついオーバーラップし、つい、ラブラブになってからの、「世界で一番好きなのは?」「笹川さん」という会話を「美しいこと」の二人に置き換えてうっとりしてしまいました。

ああ、「美しいこと」が単行本化されるのはいつかしら。HPで続きを書くのが難しいと言っていたから、きっとまだまだ先なのだろうけど、ああ、ああ! 読みたい…!

なんだかちがう本の感想になってしまいました…。
ちなみに、ホーリーノベルズからは9月には「リベット」、11月には全部書き下ろしの新刊が出るようです。「リベット」はエイズもの。今や早めに対応すればエイズは死なない病気でもあることだし、ぜひぜひ、死にませんように…(と今から祈っておこう…)。ついでに、9月はビーボーイフェニックスに「薔薇色の人生」の番外編が載るようです。これは「不細工特集」ですって。やー、好きかも! 8月は夏コミで再録集とあわせて新刊3冊でるので、楽しみです。
関連記事
コメント
ふううさま♪
今ちょうどふううさまの記事を読んでるときにトラバ通知がきました♪
通じ合ってますね、ふふふ…♪
しばらく帰省されてたんですよね?またこれからの更新を楽しみにお待ちしております。
私は雑誌を読まないので木原さんはいろいろと単行本をじれじれ待ってます。
とりあえずリベットですね~、ドキドキ!

2006/07/25 16:36 ゆちゅらぶ♪ URL [ 編集 ]
ゆちゅらぶ♪さん、

まああ、通じあってますね…。ふふふ。会社さぼって今日は昼ねとホモを満喫してました。

あ、ゆちゅらぶ♪さんは、携帯にメールがくるようになってるからすぐわかるのですか? それは便利かも。
前、携帯でブログを書くとおっしゃってましたけど、見るのも携帯でしょうか?
すごいですねー。
木原さんは一時期雑誌に載っても単行本にならなかったので、チャンスのあるうちに買っておこう、と雑誌まで買うようになってしまいました。

リベット、ラブラブだといいな…。ではでは。
2006/07/25 17:53 ふうう URL [ 編集 ]
こんばんは♪
今更ですが、長いのでゆちゅでいいですよ~。
リベットは題材が題材なだけにどーなるかと不安な気が~。できれば穏やかな結末を、と今から祈っております(笑)
JUGEMは携帯に通知がきたり、最近は携帯からトラバもOKになったのでとても便利です♪
でも容量の大きな記事とか見られないし、Yahoo!ブログとか閲覧対応してないですしね。
やはり携帯ブロガーはできることに限界あるので悲しいですよ(T-T)
2006/07/25 22:14 ゆちゅらぶ♪ URL [ 編集 ]
こんばんはー。日本までいよいよ一週間をきりました!親子でわくわくしてます。「恋について」も日本で購入予定です。書き下ろし部分が未読なのでこれまた楽しみ!夏コミも!(笑)
リベットは雑誌掲載分は読んだのですが、正直今から怖いです(笑)。や、買いますけどね・・・。
2006/07/26 21:15 水仙ウーロン URL [ 編集 ]
>ゆちゅさん、
おお! いいやすい!(笑)
今後携帯ブロガーは増えそうだし、どんどん対応していくんでしょうね。
私は携帯での入力がつらくって。
通常のメールも、長いとパソコンで入力してからわざわざ送ったりすることもあるほど…。
2006/07/27 17:10 ふうう URL [ 編集 ]
>水仙ウーロンさん、
いよいよですね!
書き下ろし部分、けっこう長いので楽しめると思いますよ~。私はこのところ何度も読み返しています。ならもっとマシな感想にならなかったんだろうか、と自分でツッコミつつ…。
夏コミ、気合入ってますね! 
連絡おまちしておりますので。お気をつけてお戻りくださいねー。
2006/07/27 17:14 ふうう URL [ 編集 ]
>ふううさん、こんばんは。
お久しぶりです♪
恋についてやっと読みましたのでTB送らせて頂きました。
今回もやはり、木原さんらしいというか、ラブラブぶりが見たい私にとってはちょっと物足りなかったです。
最後の最後にちょこっとラブっぷりが見られたことが嬉しかったですけどね。

次回はリベットですね。
実はふううさんの感想を読んで、ヤフオクで落とそうとしていたので、とても楽しみな作品なんです。
内容はエイズもので楽しみ、というのはちょっと違う言葉にもなりますけどど。

では、また。。。
2006/08/02 21:32 さわ URL [ 編集 ]
>さわさん、
おひさしぶりです。
トラックバックとコメント、ありがとうございました。こちらからもさせていただきますね。

さわさんも書いていた通り、ラブラブな二人をもっと、見たかったですねー。ちょっと、足りなかったですよね(笑)。

リベットまであと1ヶ月半。長いような短いような…。
2006/08/04 20:26 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/232-7c9cafc5
マーガレット・ラヴァーズ♪
恋について木原 音瀬, 大竹 ともマーガレットです。時代は再び純愛だよね! 目が会ってドキドキ、手が触れてドキドキ、ファーストキスまでに単行本6巻を費やす。そんな初々しい乙女の世界。ふぅ、汚れちまった大人には眩しいすぎるぜ。しかしそんな少女時代は遠くなりにけ
2006/07/26 10:23 水中雑草園
恋について
木原音瀬&大竹とも(蒼竜社ホーリーノベルズ)ブライダルコーディネーターの朝霞武史は、初めてプロデュースしたお客様・笹川様に一年ぶりに再会した。笹川夫妻は、朝霞が結婚式当日に起こしたドジを、笑って許してくれたとても優しいお二人だった。朝霞は嬉しさと感謝の....
2006/08/02 21:27 sincerely,BL
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ