男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
待ちにまった木原音瀬、小説b-Boy4月号掲載『薔薇色の人生』の前編。ひときわ異彩を放っていました。だって、貴族やら金持ちやらとりあえず華やかな人々が多く登場する小bの中で、ヤクで死のうとして死にきれずもらしてしまってホームレスの服を盗むところまで追い詰められた前科三犯のオヤジが主人公ですよ?? うーん、最高…! 木原さん、バンザイ! おちくぼんだ目のイラストが、とてもよい雰囲気をかもし出していました。

『薔薇色の人生』前編 木原音瀬(小説b-Boy4月号)
主人公の百田(36歳)は、現在は風俗店で受付の仕事をまじめにしています。恋人のロンちゃんは警察官で、6年前に百田が自殺しようとしたのをロンちゃんが止めてからの付き合いです。

6年前の、百田が二度目の出所をしてから自殺を図るまでの描写が、これでもかというくらい不幸やまもりでむしろおもしろいくらいでした。実家に戻ったら両親は亡くなっていて、兄によって実家は売られていて、兄には絶縁され、所持金全部はたいてヤクを買い、死ぬことにします。でもヤクは粗悪品で、死にそうな苦しい思いをした割には死ねず、きづけば苦しみのあまり小も大ももらしているので服を盗もうと思って老人を狙えば逆に撃退され、結局ホームレスから盗みます。でもその服がくさくて、怒りが湧くのですが、橋を渡っているときに今度は死にたくなります。

で、橋を超えようとしたときに、見ていたロンちゃんに止められるわけです。「責任も持てないくせに口先だけでがんばれとか言うな」と怒る百田に、まじめなロンちゃんは「責任をとります」と言います。

で、そこからはBL的展開です。「責任をとる」にセックスまで含ませて、百田はロンちゃんを抱くのです。最初は若造をいたぶってやる、という程度の気持ちの百田がロンちゃんを好きになってしまう過程がいいです。それから、ロンちゃんもゆっくり百田のことを好きになっていく過程もいいです。不器用なふたりの、ひっそりとした恋愛。

ですがね、来月号は悲劇が待っているんじゃないでしょうか。
ロンちゃんにとって、自分が付きまとっていることがマイナスにしかならないと思っている百田は、自分が出来ることとして、ヤクザのヤクの売人になって、その情報をロンちゃんに渡すことにするのです。

やめてよー。やめてよー。
そんなことしても、ロンちゃんが喜ぶわけないでしょ?

ロンちゃんって、「ここに来ても僕は寝るかセックスするだけで…面白い話もできないから」つまらなくないか? なんてことを気にする人。百田より前にだれかと付き合った経験もない。ロンちゃんは今の百田で満足しているのに。それをわからないのは百田ばかり。

ああ、次号はどうなるのでしょう?
新たな「痛い」話の誕生でしょうか? 私としては、甘切ない系に持っていっていただけると大変うれしいですが…。戦々恐々として、来月を待ちたいと思います。

関連記事
コメント
こんにちは、桃です。

小説b-Boy、もう発売されてるんですね。
気がつきませんでした。
明日、早速本屋さんに走らねば!

しかし、痛いラストは辛いです。
できれば幸せになって欲しいなあ。
二人の幸せなんて些細なものなんだし。
ふううさんの感想を読んで、すでに来月号が待ち遠しくなってしまった桃です。
2006/03/17 21:28  URL [ 編集 ]
>桃さん、
私は発売日の14日を指折り数えてまっていました。…病院で。

ラストは、どうなるんでしょうねえ。
木原さんだけに安心してはいられませんが。
来月号、ホントに待ち遠しいですね~。
(その前にあともう少ししたら出る『箱の中』も楽しみです!)
2006/03/17 23:36 ふうう URL [ 編集 ]
もうどきどきですよね。けど当分読めないんですよね・・・。がっかり。痛くてもやっぱり読みたい木原音瀬です。
2006/04/13 19:44 水仙ウーロン URL [ 編集 ]
>水仙ウーロンさん、
ほんとに、いったいいつになることやら…。
書きあがっているというだけに、余計残念です…。
2006/04/14 00:29 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/184-b25aa76f
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ