男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)



Martin Wilson "What They Always Tell Us"

これもとってもよかった。星にしたら、もうまちがいなく、5つ!
先日聞いた "I'll Get There. It Better Be Worth the Trip." に講評を寄せていた人の本。
YAで、英語もそれほど難しくない。


ジェイムズは高校3年、アレックスは高校2年で、二人は双子とまちがえられるほどよく似ていた。
去年までは。
昔は仲のよかった二人は、今では共通項が何もないように話すことがない。
特に、夏休み明けに、アレックスが自殺未遂事件を起こしてからは。


アレックスは学校に戻ってからも友達がいない。
そんなとき、向かいの家に引っ越してきたヘンリーという10歳の少年と話をするようになる。
ヘンリーは母親と二人で住んでいる。父親はだれなのか、母親はどうしてこんな
広い家に住んでいるのか、謎の多い親子である。


八方ふさがりな毎日の中、アレックスが久しぶりにジョギングをしていると、
ジェイムズの友達のネイサンに会う。ネイサンは高校でクロスカントリー部に所属していて、
アレックスの走りを見て、今、レギュラーにひとり空きがあるから挑戦してみるように誘う。
アレックスは見事に合格。それ以来、ネイサンと一緒に走るようになる。
二人の仲は、急速に縮まっていく。


アレックスとネイサンの恋、ジェイムズの将来への不安、ヘンリーの家族の謎、
そういったことが、アレックスとジェイムズの交互に入れ替わる視点で描かれ、
続きが気になって気になって、途中でやめることができず、
今日は掃除もしたし洗濯もしたし、散歩まで行って、普段面倒だから作らない煮物まで作って、
そうやって体や手を動かしている間、とにかく聴いていた。
聞けない時間(子どもたちに話しかけられるのが多い時間)は、Kindle本で読み進め、
昨日から聴き始めたのだけど、今日には聴き終わってしまった。(残念…)


最初、自殺未遂後のアレックスの視点で始まって、苦しかった。
だけど苦しかったのに聴けた理由は、最初は自殺未遂ということがはっきりしてなくて、
何だろうと、興味を引きつけられたから。
そういう仕掛けがとてもうまいと思う。


そして、ネイサンと仲良くなってからは、アレックスがどんどん幸せになっていくので、
こちらまで幸せになった。


一方、ジェイムズのほうが、ずっと暗かった。
ハンサムで、運動もできて勉強もできて、人気者のはずなのに、全然楽しく生きていない。
パーティーに行っても楽しめず、彼女といても相手にうんざりして、
大学に行って、閉塞感あふれる町から出ていくことばっかり考えている。


アレックスが、父親に「人生はうまくいかないことも多い」なんていわれて、
でも父親の卒業アルバムを見た時に、父親が、クラスの一番ハンサムな人、一番将来成功しそうな人、というのに
選ばれていたのを知っていて、「父親には(友達のいない)自分の気持ちはわからない」と心の中で思うシーンがあるのだけど、
まさにジェイムズの内面を見れば、表面的には非のうちどころがないように見えても、
本人は満足していない、人生を楽しんでいないということが往々にしてあるということがよくわかる。


そのジェイムズが、アレックスのことを疎ましく思っていたジェイムズが、
アレックスのために、アレックスに嫌がらせをする相手を懲らしめるシーンがある。
それだけですごくカッコよかったのだけど、そこから、ジェイムズも変わっていく。
アレックスに優しくなり、まわりにも優しくなる。
ジェイムズがここまでいい役割を果たすようになるとは…。


テキサスのアッパーミドルクラスの家族の生活が垣間見れる。
息子が二人とも車を運転して高校に行くんだから、日本とは大違い。
肉体的な成熟が早いからか、精神的な成熟もあちらの人のほうが早い気がする。
それにしても、こんなにまじめに勉強する高校生の話は初めて読んだかもしれない…。


日本のアマゾンでは残念ながら、売っていない。
でもこれは、本当によかったので、米国アマゾンのアカウントを持っていたら、ぜひ。
Kindle本を8ドルちょいで買うと、Audibleが4ドルちょいで買える。



関連記事
2016/12/08 22:11 YAゲイ洋書 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1384-6fa5034e
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。