男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
猫もえ!

猫もえ!



松苗あけみ『猫もえ!』


夫と12匹の猫たちとの共同生活は毎日が笑いと刺激でいっぱい! 
猫のために一軒家まで建てた! 自他共に認める超猫オタク漫画家・松苗あけみの最新猫エッセイコミック! 
猫だらけの日常にスポットをあてた、まさに猫まみれコミック!!




最近、猫まんがが読みたくてたまらない。
もううちの猫がかわいくて、どこかのかわいい猫のことも読みたい、という感じ。


松苗さん、猫を12匹も飼っているなんて。
多頭飼いには興味がなかったのだけど、猫のために家を建てた、
というのを見て、ちょっと興味をもって、(100円だったし)、借りてみた。


おもしろかった。というか、勉強になった。
松苗さんのところは、和猫と洋猫がいる。
洋猫はニャーニャーよく鳴くけど、和猫は静か、というのに納得。
私が昔飼っていた三毛猫は、今飼っている猫ほど鳴かなかったから、
この子はなんで鳴くのかな、と思っていた。
洋猫は、鳴くんだ!(うちのは和洋ミックスだけど)


それから、だっこが嫌いな猫でも、撫でて~と寄ってくるところ。
うちの猫、だっこすると嫌がるけど、べったべったしてきて、
何かなって思っていたけど、撫でられたかったのね~~、と。
今更ながらだけど、勉強になった。


多頭飼いは問題になったりもしてるけど、松苗さんの場合は、1匹1匹の特徴を
よくわかるほどにそれぞれをかわいがってるので、それならアリなんだと思う。
まあ、うちは1匹で十分だけど。
もう1匹くらいは飼って、猫同士のやりとりというものを見てみたい気もするけど、
2匹になると出かける時に実家に預けづらくなりそうだし…。


この漫画の連載中の3年くらいの間に松苗さんのところでは3匹の猫が
亡くなっている。
実家の猫は私が家を出てから死んでいるので、弱っている姿も、
最期の姿も見ていない。
かわいいうちの猫もでもいずれそうなるんだよなというのはわかっているので、
それまで、大事にしたい。


…とか言っている間に、猫が外に出ちゃっていたみたい。
さっき私が窓をあけて竹細工をしていた間みたい。
外のセンサー式の外灯がついたのでみたら、うちの猫がいて、
窓をあけて「おいでー」って呼んで、近づいてきたときに
息子たちがダダダダっと寄って来たら逃げてしまって、その後探してもいない。


寒いのに…。
早く帰ってきてくれることを願うのみ…>_<。。。



関連記事
2016/12/02 19:48 一般その他 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1375-399bc990
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ