男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
仕事が嫌になると、ついPCに手が伸び、
いつのまにやらアマゾンのサイトを開き、
何かをぽちっている…。


今ぽちったのはこれ。





それとこれ。




あっ、ワタクシは、大学を出てもうけっこう立ちますけどね!エヘ。
4人の研究者が、今まで自分が好きで読んできた多読のことについて寄稿してるというから、
そのへんのことが読みたくなって。


M/Mはこういうのに頼らずに選んでるけど、M/M以外のジャンルについては、
上記2冊にちょっとだけ頼ってみようかな、と。


だいたい、仕事がしたくないときにぽちるのは、こういう「ちょっと知識をつけたい」系
の本を選んでしまう。
で、だいたい読まなかったりする…。
けど、上の2冊はパラパラ読みができそうだから、ま、いいとしよう。


さて、仕事…。
(といいながら、今度は子どもの水筒カバーの穴が開いて落ちそうになっているので、
それをポチらねば…、とも思っている…)





関連記事
2016/10/12 13:12 雑記 TB(0) CM(2)
コメント
お昼の電話当番NOW
こんにちは〜♪
お昼休みで電話当番してます
あと5分で終わる〜〜

私も忙しくなればなるほど
楽しみがなくちゃやってられない!って本とか別のものとか買っちゃう(*゚▽゚*)
でも頭が休まる
幸せ物質がでる娯楽方面に行くの

ふううさんみたいに
自己啓発に行くのは凄いよ!

私はとにかく
享楽主義なのかも(*゚▽゚*)
2016/10/13 12:42 thmama URL [ 編集 ]
Re: お昼の電話当番NOW
THmamaさん、

電話当番お疲れ様でした^^

> 私も忙しくなればなるほど
> 楽しみがなくちゃやってられない!って本とか別のものとか買っちゃう(*゚▽゚*)

ですよね!
なんか働いていると余計お金を使ってしまう…。

> ふううさんみたいに
> 自己啓発に行くのは凄いよ!

そっかな。
けどそういうときに買ったのに限って読まないから…^^;

> 私はとにかく
> 享楽主義なのかも(*゚▽゚*)

楽しいのが一番ですよ~。
私どこかで「何か学ばなきゃ」っていう貧乏根性があるから、
だからM/Mだと(英語を)学んでる感はあるから夢中になったのだと思います。
でも最近目が疲れてきちゃった。
目が疲れようが何しようが続きが気になるお話に出会いたいです^^

2016/10/13 21:08 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1330-3dcea666
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ