男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


橋本あおい『伸るか反るか』


20年来の親友から恋人となった四十路リーマンの北條(ほうじょう)と南海(みなみ)。
人生最高のパートナーはお互いだと認め合う二人だが、どちらが抱く側になるかで両者一歩も譲らない戦いがはじまり……!?【電子版限定おまけ付き】電子版描き下ろしコミックペーパー(1P)を収録!!




上か下かをとりあう、ってことで大変期待して読んだ。
攻め×攻めみたいなのが体格的には私は好き。
男らしいのがいい。


確かに攻め×攻めっぽい二人だったけども、なんだろう、この色っぽくなさは!!
20年来友達だった2人なんだけど、ほんとに友達同士という感じで、
むしろエッチしようとすると違和感(笑。
まあ、それでもよくなって減らず口みたいのをたたけなくなっちゃった
あととかはちょっと色気も出るけども。


40ということで将来を考えての親へのカミングアウトあり。
そのあたりも色気のなさに一役買っているのかもしれない。
カミングアウトは大事だけども!!


上を取り合っているといっても結局一方に収まり、リバはなし。
リバは不人気なんだろうか。私は好きだが。
文句ばかり書いたかもしれないけど、それなりに楽しめた。


こちらに二人のなれそめが載っている。


関連記事
2016/07/18 07:28 BLコミック その他 TB(0) CM(2)
コメント
これはブログにもあげたよ♪
橋本あおいさんの絵が好きなのよ(*^^*)
Hも上手よね❤︎

他の作品の方が好きなんだけどね

この二人は
リアルゲイに近いのと
出来上がった夫婦みたいなもんだからエロさとかファンタジックでは無いですよね(*^^*)
2016/07/19 12:45 thmama URL [ 編集 ]
Re: これはブログにもあげたよ♪
thmamaさん、


感想みてきました!


> この二人は
> リアルゲイに近いのと
> 出来上がった夫婦みたいなもんだからエロさとかファンタジックでは無いですよね(*^^*)

そうなんですよねー。
BLにはファンタジーを求めてしまう部分あり…。
でも橋本さんのは絵もきれいで、ある意味ファンタジーなんですけども。

あまり色っぽさを私が感じなかったのは、「出来上がった夫婦」のせいだ、きっと!
教えてくださってありがとう(笑

2016/07/19 16:46 ふうう URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1295-54a86805
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ