男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


『Just a Bit Confusing (Straight Guys Book 5)』


楽しみにしていた、Straight Guys Book の5が出た。
なんでだか出ましたメールが来たので(登録していたのだろうかしら?)、
早速購入、さっそく読書。その日は夜中の3時すぎまで読んでしまった…。


Straight Guys Book4に出てきたザックの弟、ライアンとライアンの親友ジェイミーのお話。
ジェイミーは幼馴染であるライアンのことが小さいころから好きだけど、
完璧なるストレートのライアンは恋人には
なってくれないとわかっているので、黙っていた。
そしてライアンの恋人の存在に傷ついていた。


けれど、Book4に出てきたトリスタンに、言っても言わなくてもきっとライアンを失うんだから
自分の気持ちを伝えたほうがいい、と言われて、ライアンに告白する。


ライアンは、ジェイミーに保護欲をそそられ、自分の弟以上に、弟のように
かわいがり、守ってきた。
ジェイミーを傷つけることは許さない、と思ってきたのに、ジェイミーに欲求をいだけない
自分こそがジェイミーを傷つける、ということに葛藤する。


とまあ、そんな感じでずっとライアンが煮え切らないお話。
ストレートの(はずの)男が、「お前だけにはつい欲求を抱いてしまう!」みたいのがこのシリーズの
目玉なのだと思うけど、ライアンはその目覚めがシリーズ中もっとも遅かった。
もっと早く目覚めてくれないと、執着が足りないような気がしてしまう。


遅い分、切なさが増したかというと、そうでもない。
というのも、ジェイミーが性的に積極的すぎてちょっとひいてしまったからだ。


この人のお話のファンタジー感(現実にはありえない感じ)は、日本のBLにちかい気がする。
ライアンにイライラしながら、つい一気読みしてしまった。


次作はきっと、今回出てきたジェイミーの友達と、ロシア人のお話しだろう。
とりあえず、6も絶対読むだろう。


ところで今、Cut & Run シリーズのスピンオフ、『Part & Parcel』が出てることに気付いた!
今夜もまた眠れないわ…!!!
(けどこっちはとても一晩では読み終わらないだろうけど。)
子供たちは冬休みに入り、明日はとくに何も用事ないから、
ちょっとだらだら読んじゃうけど。楽しみ!!





関連記事
2015/12/25 21:41 M/M洋書(アメリカ) TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1196-cffc9906
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ