男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
カーストヘヴン 1

カーストヘヴン 1


緒川千世『カーストヘブン 1』



梓はカーストゲームで最上級の札【キング】を手にし、クラスの頂点に君臨していた。
だが、懐柔していたつもりの取り巻きに欺かれ、最底辺の【ターゲット】(いじめの標的)に落ち、
プライドは粉々に。しかも奴は、新キングの座を手にしたのだ。
クラス全員にいたぶられる梓に「俺に犯されるか皆にマワされるか選べ」と究極の選択を迫り……。
緒川千世流スクールカーストLOVE!




久々の緒川さん、ってことで期待したのですが、
これは、1巻で続きモノということもあるのか、
ちょっと完全には入り込めませんでした。


設定のせいもあるのかもしれません。
トランプを引いて、そのカードの種類で、校内でのカーストが
決まる、という学校で、キングでいばりくさっていた主人公が次のカースト決定のときに
(不定期で決定する機会がある)最下位のカーストに落ちて、
ひどい目にあわされる、という話なのだけど、
トランプなんかでカーストは決められないと思うのです。


みなさん、学校での経験はあると思うけど、
人間の強さというか、我の強い、声の大きい人たちと、
だれにでも好かれちゃうオーラを出している子たちが上位カーストで、
おどおどしてたり、人の気を引こうとうざいことをしちゃう人たちがどうしても
はじかれ気味になる、というように、学校でのカーストは、人そのもので
決まりますよね。


インドのカーストは生まれながらだけど、
それは一生もので、トランプのカードでころころ変わるようなものではない。
いくらマンガでも、カードにそんなに左右されるものなのかしら、
と、入り込めない部分が残りました。


でも、主人公が、犬扱いしていた相手に散々な目にあわされて、
絶対に復讐してやる、って憎んでるところと、
二人の家庭の、絶対的な差(主人公は、水商売の母親との二人暮らしで
母親の連れ込む男に殴られたりする、主人公の相手は代議士のあとつぎ)に
よる不公平感がたまらず…、それを考えれば、
うん、けっこう続きが楽しみかもしれない。


2カップルの話が入ってて、どっちも続きます。
こっちのカップルだけにまとめてくれても
よかったかもしれません。




関連記事
2015/07/08 08:50 BLコミック 緒川千世 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://huuu.blog6.fc2.com/tb.php/1097-acb65e97
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ