男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ



K.C. Wells "Making It Personal"

またくだらないのを聴いてしまった…。
どこかに、超おもしろくて、超かんどうできるお話は落ちていないのか!


ブレイクとウィルの二人の視点で話は進む。
ブレイクは、とある出版社の跡継ぎで、彼が後を引き継いだ6年で、
その出版社は急成長と遂げた。
ただ、父親はまだ実権を握っていて、その父親を恐れているブレイクは、
出版社での仕事を取り上げられることを恐れて、ゲイであることを隠している。


ブレイクは性的発散はとあるエージェンシーを通したエスコートサービスで済ませていた。
35歳の誕生日の夜、3か月ぶりに利用したサービスで、アレックスに初めて会う。
アレックスはハンサムでブレイクの好みにぴったり合う上に、ベッドの相性も最高だった。


その次の日、秘書の面接にきたウィルが、なんとそのアレックスだった。
仕事をもらえるはずがない、と帰ろうとするウィルをブレイクは引き留め、面接をし、
条件がぴったりということで、ウィルを雇うことになる。


…とまあ、このあたりまでは、まだ楽しめて聴けた。
ただ、その後の展開が、あまりに安易すぎた。


父親は別人かと思う変貌を遂げるし、
ブレイクと結婚しようとたくらむメリッサはあまりに性格が悪いし、
すべてが、作者のストーリー展開に都合よく進みすぎる。


おまけに、ブレイクは勤務中にオージー(複数人プレイ)のゲイビデオを
見てたりして(それも何回も見てたらしいことはウィルにばれている)、
それに刺激されてウィルがブレイクに手を出したりする。
バカなの?
仕事、しなくていいの?


途中から、「ハイハイ、それで?」という気分で、竹の箸を作る片手間に
ひまつぶしに聴いていた感じ。
うーん。
そろそろおもしろい話に出会いたいもの。


ただ、今笑っちゃったのは、リンクを貼ろうと思ったら、
これの2作目があったのだけど、この表紙の2人!!
何、このイモは!? (イモなんて死語だと思ってたけど、この2人にぴったりの形容詞は
イモ以外ないのでは!!・笑)






ところで、これ、舞台はロンドンらしく、イギリス英語。
ちょっとだけ慣れるのに時間がかかる。それでもまだ聞き取りやすいほうだった。
今聴いている別のM/Mもイギリス英語なんだけど、そっちは会話口調はもう全然聞き取れなくて、
Kindleで英文を見ながらAudibleを聴いている。
そっちでは、 tとかが、全部落ちる。
Harry は「アリー」に聴こえる。だから何を言っているか、わからない。
たぶん、いわゆるブリティッシュイングリッシュではなくて、
会話の部分は、出身地なまりに近づけようとしているのだと思われる。
地の文はわかりやすいので。
なかなか勉強になっておもしろい。


2017/02/28 08:25 M/M洋書(イギリス) TB(0) CM(0)
美しい彼【SS付き電子限定版】




凪良ゆう『美しい彼』


【電子限定版】書き下ろし番外編「Chestnut」収録。
●「キモがられても、ウザがられても、死ぬほど君が好きだ」無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良(ひら)。
そんな彼が一目で恋に堕ちたのは、人気者の清居(きよい)だ。
誰ともつるまず平等に冷酷で、クラスの頂点に君臨する王(キング)――。
自分の気配に気づいてくれればいいと、昼食の調達に使いっ走りと清居に忠誠を尽くす平良だけど!? 
絶対君主への信仰が、欲望に堕ちる時――スクールカーストLOVE!!



凪良さんはコンプしてると思ってたけど、
電子書籍になってないのはまだ待っていたのだった。


というわけで、最近になってやっと読んだ『美しい彼』。
ブロ友さんの感想は読んでたけど、これ、サイッコウじゃないですか!


昨日の夜、仕事をしているだんなの後ろで、
笑いをかみ殺しながら読んじゃった。
コメディじゃないと思うんだけど、攻めの平良のネガティブ思考が、
ネガティブすぎて笑えてしまって。
あれ? コメディなのかな?
でも平良のいじめられっぷりとその結果のネガティブ思考は
黒凪さん系の気はしたんだけども。


受けの清居のことが大好きなのに、大好きすぎて、
崇め奉ってるので、まさか自分の恋人になってくれるとは想像もしてなくて、
清居の期待通りの動きをしない平良にこちらもジレジレ(笑。


でもいざ、恋人になっていいとなったとたん、
ガッツガッツといってくれて。
ああ、最高…。


もう何か月も、紙のBL書籍は買ってない。
マンガも小説も。
でも、でも!!!!
続編の『憎らしい彼』、買っちゃうかな…!!!!
しかも、ネットでもなく、今日出かけた帰りに本屋で買っちゃおうかな。
ああ、読みたい。
ああ、読みたい。


あ、そうそう、Renta!の電子書籍には、挿絵がなかった。
だから、あとがきで凪良さんが、「平良をカッコよく描いてくれて…」というような
ことを書いていたけど、表紙の平良しかみてないからよくわからなくて、
このときほど、「挿絵がほしい!」と思ったことはなかった。
いつも、挿絵なんていらない、と思っていたのに…。


ああああああ、どうしましょー。
知り合いのでる市民のお芝居を見にあとで一人で出かけるから、
帰りに買ってこようかな…。



2017/02/27 07:06 BL小説 凪良ゆう TB(0) CM(0)


たなと『モーションエモーション』


お調子者の鈴木は、バイト先の温厚なイケメン後輩・本多が好きな子のことで不安がっていると知り、
「お前ならどんな奴でも100パー股開くっしょ!!」と言い放ってしまう。
のちのち、その言葉が自分の身に降りかかるとも知らずに―。
「まさか逃げませんよね? こんなにしておいて」ボコり愛『スニーキーレッド』のスピンオフ作品。
じわじわ追い詰めワンコ×鈍感ウッカリ先輩がおくる表題作「モーションエモーション」に加えて、
海外を舞台にした初期短編&続編も収録! さらに電子版限定のおまけページも収録!




『スニーキーレッド』は痛かった。
攻めが受けを殴るから。
それも、けっこうボコボコに。
最後は殴るのはなくなったけど。
でも、あの関係、なんだかすっごく好きだった。


で、そこに出てた二人の後輩、鈴木と本田のスピンオフが出てるということで、
喜んで読んでみた。


あら、以外。
殴りがない。
なんとなーく、『スニーキーレッド』の暴力的な愛の印象が強かったので、
今回のラブラブワンコみたいな攻めと、いやだいやだと言いながらも流されて
好きよ好きよになる受けがちょっと意外だった。


でもこの意外さが嫌いじゃなかったな。
こういうさわやか好青年っているかもーって思った。


さらにこれには短編が入っている。
なかでも、22歳がんこ系職人と、19歳学生の恋愛がよかった。
短かったけど。


満足の1冊だった。

2017/02/26 07:46 BLコミック その他 TB(0) CM(0)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ