男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ギヴン(2)

ギヴン(2)



キズナツキ『ギブン2』


初めてのライブに向けて、走り出したバンド。
作詞を試みるも、言葉が見つけられず歌詞を書けないままの真冬。
真冬の過去を知り、自分の気持ちに戸惑う上ノ山。
揺れるバンドが臨む、過去を暴く怒涛のライブ篇!



なんだか…
泣けてしまった。


1巻のときは、真冬の恋人は自殺した、ってことくらいしかよくわかって
なかったのが、今回、その相手がたくさん出てきた。
小さいころの真冬は父からたぶん虐待を受けていて、そのころ、由紀(男)
と出会う。その後母子家庭になり、同じく母子家庭の由紀とは
欠けた部分を埋めあうかのように惹かれあう。
由紀がまたかっこいい!
「帰ったら風呂場でセックスしようぜ」とか平気で言う。


その由紀がもういないことが、さびしかった。
つまり、真冬の、その寂しい気持ちがビシバシ伝わってきた。
だから、真冬は由紀の形見のギターを抱えて寝るんだな、と。


真冬が今後は上ノ山との関係に進んでいきそうな様子も見えて、
よかったなと思う反面、おいて行かれる由紀が少しさびしい。
でもおいていかれたのは、真冬だったのかな…。


1巻にはラブシーンはひとつもなく、
2巻でもキスだけ。
なのにこの満足感はなんだろう。
いい物語を読ませてもらった。
3巻を気長に待ちたいと思う。


スポンサーサイト



A.E. VIA "Nothing Special "


これはとんでもなかった!


刑事もの。
パートナーを組んで4年目になるレオとキャッシュ。
レオは前からキャッシュが好きだった。
でもキャッシュはストレートで、一夜限りの関係ばかり持っていた。
そんなある晩、家族のことでとても傷ついたキャッシュをレオが介抱してやり、そしたらあっという間に両想い。
いったいどこからキャッシュがレオに惚れたのかわからない!


出来上がったとたんに、「スイートハート」「ベイビー」と呼び合う二人。
ぞわぞわ!!(鳥肌)


キャッシュはストレートじゃなかったの?
そんなに簡単に鞍替えできるの?
ソファでキスしてたら突然自分で脱いで自分のを触りだすゲイに
引いたりしないの?
ふつう(BLセオリーでは)相手のを触るものじゃないの?


それに、ロマンチックな私は、相手に脱がせてほしいの!
せめて最初のころは!!!


そんな感じでラブラブの二人は、とある事件の解決の中で関係が署内にばれてしまう。
通常つきあっている二人がいると一方は別の署にやられるところ、
「そんなことをしたら二人とも辞めてしまうだろ」という理解のある上司がいたおかげで二人はパートナーのまま。
(そんなことがあるかいな!)


ずっとレオに絡んできていたホモフォビアのロウィンスキが、レオに命を助けられたとたんに
「実はゲイだった」なんて白状し、ずっとレオを落とそうとしてきたゲイのジョンソンと両想いに。
(相手は誰でもいいんかい!)。


そして、4P。
定期的に4P。


でも、キャッシュは4人の中のトップのアルファ(雄)だから、
キャッシュを掘れるのはほんとのパートナーのレオだけなんですって。
キャッシュは馬鹿でかく、レオはスレンダーで、いつもは
キャッシュが抱く側なんだけど。特別な場合だけ、レオがトップをとるんですって。
(脱力)


これが男が描く理想のBL(というかゲイポルノ)なのかも、と思ったら笑えてしまったけど、
中身のまったくないものを読んでしまった感が否めない…。
突っ込みどころ満載で、おもしろかったけど…。
つい最後まで読んじゃったけど…。


感想を書いてたらなんか続きを読むかもしれない気がしてきちゃったわ…。
あら…いやだわ。
いま忙しいのに…。

2016/02/26 00:54 M/M洋書(アメリカ) TB(0) CM(0)


Jay Bell "Something Like Summer (Something Like... Book 1)"


これはYAのようなゲイ小説。
M/Mではなくゲイ小説。


私が理解するその違いは何かというと、Hシーンをだらだら書かない、
相手が変わったり、恋愛がうまくいかなかったりする、
成長する、ってことだろうか。


この本の場合、主人公のベンは、高校時代にカムアウトしていて、
転校してきた、お金持ちでかっこよくてモテるティムとこっそりつきあうのだけど
こっそりしていたためうまくいかず、別れる。


そしてあっという間に大学生になっていて、いい相手とめぐりあって
結婚までしてしまう。
その後、またティムとめぐりあうのだけど…
まさか、ティムじゃない相手と結婚してしまうなんて…!!
(同性婚です、もちろん)


展開の速さと、相手が変わる、ということが、
私の中のファンタジーとうまく合致しなくて、
読後感としてはいまいちだった。
やはり、離れられない運命の相手みたいのを読む方が
好きなんだな…。


そうはいっても、このシリーズ、7、8冊出ていて、
4冊目がスタンドアロン(1冊で読んでもOKな内容)で、
孤児の子が初めてその人のそばにいたいと思った、みたいな
恋愛をするらしく、気になっている。
時間ができたらきっと読む。


今回、これを最初はAudibleで聞いていた。
セールをしていて、安かったので。
案外聞いてわかるけど、ちょっと字面でも確認したいなと
思っていたら、Kindleで120円だったので思わず買ってしまった。
この内容で120円はとても安いと思う。
(話はとてもしっかりした構成になっていて読みやすい)


英語もM/Mに比べて読みやすい。
勉強によさそう。




2016/02/23 06:38 YAゲイ洋書 TB(0) CM(0)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。