男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
BL小説家で新刊が出ると必ず買うのは、
木原音瀬さん
凪良ゆうさん
樋口美沙緒さん
あたりです。

樋口さんは、特にムシシリーズが大好き!


けど、ちょっとこの夏は心労が多くて、新刊が出てるのにうっかり
スルーしてました。


で、昨日気づいたのですけど、フェア開催中ですって!?
小冊子52ページ全部書下ろしですって!?


アニメイト全店 樋口美沙緒ムシシリーズフェア!
http://www.hakusensha.co.jp/hanamaru_new/hanamaru_fair/mushi/index.html


でもね、アニメイトで対象となる文庫を2冊買ったら、ってことなんですが、
今回の新刊以外、全部持ってますってばー。
同じ本を2冊買うのは、私は無理。
買いたくない。必要ないものを買うのには心理的抵抗があります。
お金も(置いておく)場所も、資源ももったいない、って感じちゃう。


小冊子、読みたかったけど、その「もったいない」には
勝てないな…。ってわけで、我慢。
新刊自体も、今ちょっと9月中旬までバタバタする用事があって、
(とある舞台に立たねばならない…。緊張する…)
どうせなら、電子書籍になるまで待とうかと。
前作まではもう電子書籍になってるから、待てばなることは
確実だと思うので。


しかし、なぜ、紙書籍と電子書籍を同時に発売してくれないのかしら。
最近、マンガでは多少同時発売が出始めてるのに、
小説のほうはちょっと遅れている感じがします。






ところで、私は、ポストカードとかがついてくるフェアには
実は全然興味がありません。
マンガ1Pとかもそれほどそそられません。
でもまとまったお話、となると、読みたい!って思います。
小冊子じゃなくて、本体に入れてくれれば、いちばんいいんですけどねー。
いつか読めるといいな!
(読めなかったら、縁がなかったということで仕方ない…って言ってられるうちは
まだそれほど萌えてないのかも^^;)

2015/08/29 10:28 BL小説 樋口美沙緒 TB(0) CM(0)
花鳥風月(4)

花鳥風月(4)



志水ゆき『花鳥風月 4』


サバトの目の前で土砂にのまれていった大輝(だいき)。
救い出された大輝にサバトは約束通り一日一度のキスをする。
毎日深くなるキスと、大輝に抱かれる覚悟を決めているサバト。抱きとめる大輝は……!? 

大輝とサバトの恋が加速する、クライマックス!


志水さんて、なんでこんなにうまいんだろう、って思うのは、
きっと誰でも、気になるカップルを見つけられるんじゃないかってこと。


『花鳥風月』で私が好きなカップルは、火弦と曜明です。
火弦のただまっすぐに曜明だけを追いかける忠実な視線に
やられてしまいます。


逆に、沢登みたいな、ツンツンして素直じゃない、
男なのに「お姫様」とか呼ばれちゃうタイプは好きじゃない。
だから4巻の最初は、「なんだかなー」ってな感じでノリが悪く
いたのですが、火弦の回になったらくいつくように読んでしまいました。
あの忠犬ハチ公みたいな一途さもいいし、それに気づいてるのか
気付いてないのか(気づいてると思うけど)、そういう意味で火弦をまったく相手にしない
曜明の冷たさがたまらない…!


火弦が大変な目に合いそうなところで4巻が終わっていて、
5巻の予告で、曜明に「一度でいいからキスをしてください」とか
頼んでいるシーンが載っていて、きっと曜明はキスだけじゃなくって
いろいろいろいろしてくれるんだろうなって想像しました。


これは続きが楽しみですね!
今回は、初回限定の書下ろしはついてないバージョンで読んだのですが、
かきおろしは沢登と大輝のラブラブだというので、ついてなくても
あんまり残念じゃなかったです。




花鳥風月(4)

花鳥風月(4)






2015/08/26 17:27 BLコミック 志水ゆき TB(0) CM(0)


ヨネダコウ『囀る鳥ははばたかない 3』


真誠会若頭の矢代は、男なら誰でもいい淫乱と噂される男だったが、部下には手を出さないと決めていた。
だが、付き人兼用心棒の百目鬼だけは例外だった。
性的に不能で感情を見せない百目鬼の存在は何をしても
性的対象として見られることのない安心できる存在のはずだった。
一方、何者かの銃弾に倒れた矢代を目にした百目鬼は、自分の想いがなんであるのかはっきりと理解した。
矢代のために変わることを決意した百目鬼と、それに戸惑う矢代。
ふたりの関係が変わり始めた!?




待望の3巻…!!
のはずなんですが、私は1、2巻の内容をけっこう忘れてしまってて、
やっばーい、どんな話だっけ、とドキドキしながら読みました。


というのも、2巻まで買って(そのころはデータでは出てなかった)、
なかなか進展しない仲に焦れて、
手放してしまった気がするのです。
ちょうどいろいろ身辺整理をしていたころで。
厚かったし。


で、読み返せなくて、どんなだったっけ…と、綿の中を歩くような心許ない
記憶を頼りに読みました。


けど、おもしろかった…!!
百目鬼と矢代の仲が、進展しているから。
体の関係だけ(しかも、ちゃんとってわけじゃなくて、
矢代だけやってもらってる感じなんだけど)ですが。


あとは、竜崎が過去を思い出すシーンで、若い矢代が、竜崎に、
そこの雑巾と同じようにひどく扱ってくれ、というところが
なんだかとても、かわいそうでした。
だれとでもやるような男は嫌いなんだけど、
矢代はかわいそうすぎる。


矢代が、だいぶ、百目鬼に惚れてきている自分を
自覚してきたようなので、4巻できちんと両想いにでもなったら、
たぶん、1、2巻をデータで買いなおす気がします。
(医者と、若者の話も好き。この二人のエピソードは、1巻か2巻に
あったハズなんだけど、すっごく読み返したい…)


しばらくでないだろうけど、4巻が楽しみです。





人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ