男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
Facebookのアイコンがレインボーになっている人が増えてますが
(もう戻している人も多い)、
アメリカ最高裁で同性婚が合法と認められたことを祝ってのこと。


すばらしいですね。
実際は、9人の判事のうち、5人が認め、4人が反対したとのこと。
実際もそれくらい、反対する人も多いんじゃないかと思われますが、
まずは法で認められるというのは大事なことだと思います。


日本はまだまだ、そんな考えからは程遠いのかな…。


このあたりの記事がわかりやすかったです。
判決文が美しいと話題ですって。
確かに。
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2015-06-27/johnroberts-america-lgbt/


http://www.cyzowoman.com/2015/06/post_16495.html






2015/06/30 21:15 雑記 TB(0) CM(0)


UNDERTOW


とてもいい映画でした。
泣けました。


ペルーの漁村の漁師、ミゲルは、妻が妊娠中でもうすぐ第一子が生まれます。
いい夫をしている一方で、ミゲルは、村に滞在している絵描きのサンティアゴと
関係を持っています。


人の来ない浜辺で関係を持つ二人。
でもけんか別れしたあるとき、サンティアゴはおぼれて死んでしまい、
ミゲルの家に現れます。


サンティアゴはミゲルにしか見えない。
サンティアゴは村で浮いた存在で、二人で一緒にいるところを絶対に見られないように
していたけど、二人で道を歩いても、サンティアゴは見えない、というわけで
初めて外で仲良く歩くときの、うれしそうな二人が印象的でした。


サンティアゴは、ミゲルに自分の死体を探してくれるように頼みます。
この村のしきたりにのっとって、海葬されれば、成仏できると信じているからです。
ミゲルは死体を見つけるのですが、サンティアゴと過ごせる時間が惜しくて、
見つけたことを内緒にして、死体がどこにもいかないように縄で海底の岩に縛り付けます。


あるとき、サンティアゴの部屋にあったミゲルのヌードの絵から
二人の関係が村中に知られることになり、仲間から外されます。
一方でサンティアゴの死体は縄から外れて
行方不明になり…、ミゲルは決断を迫られます。


最後はハッピーエンドと言えばいえます。
ミゲルは二人の関係を認めることになろうとも、サンティアゴの海葬を
自分でやろうと決意し、村の人の中にも、理解者が少しは現れたので。


自分が何を大事にしているのか、だれを大事にしているのか、
そこに嘘をついて生きていけない、それが伝わってくる映画でした。


こちらがミゲル。

undertow01.jpg


こちらがサンティアゴ。
ひげもじゃで黒々しているイメージだったのが、このシーンで目が青くって、
シャツと合ってて、なんてハンサムなの!って思いました。

undertow02.jpg


廃墟でこっそりラブラブ。

undertow03.jpg


人気のない浜辺でラブラブ。

undertow05.jpg



サンティアゴが死んで、人に見えなくなって初めて、
二人連れ立って道を歩くシーン。

undertow04.jpg




サンティアゴがかわいそうでした。
生きているときから村八分で。
ミゲルの存在のためだけにいるんだけど、あれじゃ毎日が
辛かったろうと思われます…。
ゲイなんてありえない、という漁村で、彼が絵描きなんかしてて、ほかの人とちがっているだけで
もう白眼視。


妻もかわいそう。
相手が男だろうと女だろうと浮気されてたってことなので。
でも最後はミゲルの味方をしてくれて、出て行っちゃうけどまた
戻ってくるかもしれない…(どうだろう…)。



今回は、Wolf Video というところでレンタルしてみました。
(この狼マークみたいのは、LGBT関連の動画を再生するときによく見る)
30日間、50回まで再生可能。$3.99でした。ちょっと心配だったのでPaypal経由で支払いました。
http://wolfeondemand.muvies.com/


たとえばAmazon.comのインスタントビデオストアでは、米国で認証されたクレジットカードがないと
だめ、という表示が出てレンタルできないので海外系は全部だめかと思っていたけど、
ここは別みたい。
ただ、すべて見たいのがそろっているわけではないのですけど。
(海外売り出しOKみたいになってるのだけ上がっているのかもしれない。よくわからない)
でもいくつかほかに見たいのがあったのでうれしいです。


仕事が忙しい、忙しい、と言いながら、また見てる…(汗)。
でもこれは寝不足になっても見る価値はありました。
さっ、これから仕事、仕事!
(あ、でもご飯の準備も…)



2015/06/30 17:31 BL映画 TB(0) CM(0)


LAST SUMMER


子どものころから友達で、そして今は恋人になったルークとジョナ。
ジョナは美術と音楽に才能があって、大学進学で町を離れることが決まっている一方、
ルークは勉強もできず、運動はできるけど、将来何をしたいかまったくわからない。


ただ、離れ離れになることはわかってて、最後の夏を、
大事に過ごしている、というお話。


こちらがルーク。

lastsummer02.jpg



こちらがジョナ。

lastsummer01.jpg


二人とも地味目。


特に何か事件が起こるわけではなく、淡々と、日常を描いてるのだけど、
淡々としすぎて、正直、物足りなかったです。


ルークはモノローグでジョナへの愛をたくさんしゃべっているくせに、
実際となると、カメラを買ったらジョナがそばにいるのにちがうものを撮っていたり、
二人で森に行ったのにジョナをみないで木の皮をガリガリ向いていたり、
ベッドで一緒に寝てるときにジョナが抱き付いて行ったのにルークの顔は
あっちを向いていたり、ほんとに好きだったらジョナから目を離せないんじゃないの、
もっとくっついていたいんじゃないの、ってときに距離があるので、微妙な気分になりました。


もうちょっと、演技指導をお願いしたい。
愛が足りなく見えちゃいました。



それからカメラワーク。
どうでもいいガラスとか、水滴とか、壁に映る木の陰とか
撮ってないで、二人を撮って!と思ってしまいました…。
芸術なのかもしれないけど、ちょっと、冗長。


というわけで、私としては、そんなに気に入ったわけではなかったです。
あ、気に入ったシーンが一つありました。


この映画、ラブラブシーンをそのまま撮ったりはしないで、
つないだ手を撮ってたりするのですが、ベッドの上で二人がキスしている
(であろう)シーンのときに、スニーカーをはいた二人の足だけ撮っているシーンが
あって、そこはなかなかよかったです。
足で、互いへの愛を感じました。
バックに流れるシューマンの『子どもの情景』もぴったりでした。


やっぱり、映画はいいですねー。
ずっとドラマの『Shameless』ばっかり見ていたし、
そして仕事で忙しくなったりして映画を見る時間がない、と思っていたのですが、
ちょっとした空き時間に見ると、一瞬別世界に連れて行ってくれるので、
すごく気持ちが落ち着きます。




2015/06/29 11:30 BL映画 TB(0) CM(5)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ