男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


たなと『スニーキーレッド (Feelコミックス オンブルー)』



「とんだ変態野郎じゃん」

平凡なフリーター・三崎はタチの悪いヤンキー・釧路に
執拗に狙われる日々を送っていた。会えば顔が腫れるまで
殴られ、ウンザリするばかり。しかしその一方で、
三崎の体は興奮に震えるようになっていく。そんな三崎の
変化に気づいた釧路は彼を暴力的に犯し――。

ドSヤンキーと、どM平凡のボコり愛ラブ!



onBLUEの雑誌で最初見たとき、絵がちょっとやだな、
と敬遠してました。
けど、ちょっと読んでみるか、と読んだら続きが
気になって、気になって!


雑誌でほとんど読んでたんですが、
新刊で出てるのをみて、思わず購入。
まとまってみると、ほんと、よかったです。


殴られて快感を覚える、というのは理解できないんですが、
殴っているほうが、だんだんMの相手に愛情を感じ始めてしまって、
そんな自分に戸惑う、そういうところがよかったです。


そのうち殴らなくなるんだけど、
その代わりに、どうMを傷つけてやろうか、
なんて考えたりして、なかなかいじらしい。


その結果、ただのイジワルになっている気がしないでもない、
けど、そういう熱心さがよかった。
いつのまにやら、Sのヤンキーのほうが、
相手に夢中になってしまうという。


ヤンキーの世界観とか理解しがたいのですが、
SとMも理解しがたいのですが(DVとの違いがわからない)、
でもこれはよかった。
なかなかないタイプのお話だと思います。



2013/10/28 11:51 BLコミック その他 TB(0) CM(0)


草間さかえ『明け方に止む雨 (キャラコミックス)』



兄への恋煩いで自殺した青年の足跡を、当の兄と追うことになってしまった刑事。
隣人の数奇妙なタバコの香りから、疑心の迷路に囚われていく裁判所事務次官。
町はずれに住む孤独な絵描きと、祖父の残した秘密の絵に魅入られる青年。
知ったが最後、引き返せない―隠された謎が恋を呼ぶ、スリリングな3つの恋愛譚。



すごくスリリングかといえば、そうでもない。
ちょっとしたなぞが、お話にメリハリをつける、
いいアクセントとなっています。
でもこういうアクセントは草間さんはいつもあるから。
いつも安定のおもしろさ。


今回のは、タイトルもちょっとうす暗い感じで、
イラストもアンニュイで、
今の私の気分もちょっと落ち気味だったので、
ぴったりでした。


3つのお話が入ってるのですが、なんとなく、どれも物悲しい。
一つなんて、弟は亡くなってるし。
一つは人殺しの孫ということで、村七分の目に
あってたりして…。
でもタイトルどおり、雨は止むわけですから、
ちゃんと最後は、ハッピーエンドで少し暖かくしてくれました。


私がいちばん好きだったのは、その人殺しとうわさされる男の孫と、
裕福な農家の三男坊のお話でした。
アーサーとジョゼが出てくる、外国の話。
草間さん、外国の話は初めて、ですって。


二人はあることがあって、駆け落ちのように二人でもとの町を出るのだけど、
なんと三年も一緒に暮らしてて、何もなかったらしい。


三年も!!
よく我慢したものだ…!
よかった、思い切ってくれて。


最後、20年近くたっているのか攻めにヒゲがあったのが
ちょっと、…ちょっと、なくてよかったけど。
まあ、それくらいは、許そう…(エラそう)。


カバー下にも漫画があります。
草間さんが書いといてくれなかったら
見忘れるところだった。
最近カバー下漫画は多いのに、ついチェックし忘れます。


みなさまは、お忘れなく!






紺野キタ『貴様と俺』



妻に逃げられ、会社もリストラされた兄ちゃんがなんと本物の負け「犬」になってしまった!
次第に犬の生活に心地よさを感じる兄。
そんな兄を可愛く感じる弟の想いはついに危ない一線を越え…!?
2013年7月刊。



おもしろかったです。
というか、かわいかった。
犬が。

ソフバンのお父さんみたいな犬という設定で、
犬が撫でられると気持ちよくなっちゃったり、
耳の動きとかが、ふつうに、かわいい。
紺野キタさんはきっと犬好き。


で、兄ちゃんがなった犬というのが、メス犬、
というのも笑えました。
ついてないか…!と探させるところか笑えました。


かわいい犬姿に対して、兄の人間姿は、正直ぶさいく。
だけど弟の目にはかわいく映るらしい。


最後は、ハッピーエンドです。
紺野さんって百合のにしてもBLにしてもちゃんといたす
シーンってあんまり書かない人、という印象だったのですが、今回は
それほどばっちりじゃなくても、ちゃんとありました。


で、おまけ漫画で、「大地のホモサピエンス」という原始人BLがあって、
言葉がひとつもない漫画なんだけど、
ストーリーとしてはありきたりなんだけど
なんかププっとしちゃいました。
ちなみに、「サピエンス」の部分だけ文字の大きさが小さい。


女をとりあっていたライバルがけがをして、狩りに行けなくなり、
ふと肉をもっていってやったら喜んだ姿が忘れられず、また持って行って、
そしたら肉汁が垂れたところをそのライバルが舐めたものだから
わざとあそこに垂らして舐めさせ、ついやっちゃって、かわいくなって
それからも肉を持っていくように。


それをみてたほかの男どもにライバルが襲われそうになり、
それを守って戦って、二人してグループを追い出されるけど
目を合わせて笑う、みたいな。
バックでは山が噴火して。
いかにも、はじめ人間ギャートルズの世界観←名前も良く知らなかったので検索した。


そうか、紺野キタさんって、こういう人だったのか…(笑)。



2013/10/23 15:42 BLコミック 紺野キタ TB(0) CM(0)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ