男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


真名あきら『転げ落ちた先に (プラチナ文庫)』



俺だけの女王様でいてください。

全裸で、抱かれた痕跡を残す身体──酔い潰れて目覚めた翌朝、鈴木は愕然とした。
かつては美貌と才能で女王様扱いされていた。けれど身体を壊して、すっかり面変わり。
身の回りにも無頓着に過ごす自分に、今更欲情する男などいないはずだった。
その部屋の主・渥美は新任の上司で、有能な男前。なんで俺!?と真意が分からずにいたが、以来、強引ながらも甲斐甲斐しく構われて……。




うーむ。
期待したほどではなかった。
なんだか微妙に読みにくかったのは、
主人公の感情に添えなかったからかもしれない…?


なかなか本に入り込めないのって、
文章が稚拙か、本人たちの感情が幼稚すぎるか、
感覚にずれがある…、なんだけど、
これは最後のかしら。この作家さん、若い気がする。
それで微妙に合わないのかしら~~。


っていうか、いくらやせたからって、
過去の知り合いが誰も自分の事をわからない、
なんてことがあるのかしら、とか思っちゃいました。


しかし、アマゾンでは好評価。
ですので、きっとお好きな方はいると思う。


で、そこで続きがただで読める、とありました。
下記リンクからどうぞ。

http://novel18.syosetu.com/n7319j/



2013/04/30 11:00 BL小説 その他 TB(0) CM(2)


緒川千世『このおれがおまえなんか好きなわけない』


「好き」がダダ漏れ?
ラブラブ書下ろしあり!!

昔から町で評判の美少年・藤間大成。
周りに甘やかされて、わがまま放題に育ってきた大成の人生には、唯一の汚点がある。
それは中学のときクラスメイトだった御徒町啓太の存在だ。
そんな大成と御徒町が、ある日、3年ぶりに再会。
その日から大成の復讐大作戦が始まった!
・・・なのに、おかしいぞ。
御徒町のことなんて大嫌いなはずなのに、
ドキドキして大成の頭はまともに働かない。
まさか、この俺があいつを好!?




最近、評判がよいのを目にしていたので、
一昨日、非常に疲れた外出先からの帰りに購入。


やりたいわけでもないことをやることに
苦痛を感じる今日この頃。
時間もないし、できるだけ断ろうとやっと思えたけど、
その前に受けてしまったことなので、1年間やらないと
いけないんだけど…。はああ。


そんな苦痛な二時間を過ごしたので、
これは自分を癒したいと思って、笑えそうなのを購入。


これは、よかったです。
抱きついている子のほうが受けです。


受けの子が、自分をむかし傷つけた男子が自分のことを
まったく覚えてなくてさらに傷つき、
復讐してやろう、とする話。


…なのですが、受けの子、おとぼけな性格で、
復讐してやろうとしているのに、
攻めのことが好きで好きでしょうがないことが
だだもれで…かわいい。


攻めも、ぼーっとしている性格&顔の割に、
受けへの気持ちを自覚してからは、
ぼーっとした顔のまま、行動がすごく積極的。


おひざに抱っこしてお弁当を食べさせたり、
すぐに手を出そうとしたり…。
そのギャップも良かった。


笑えて、かわいくて、癒されました。
この方の別のも買わなくちゃ=3


…と思ったら、読んでたことを思い出した。
王子の箱庭 



こっちはシリアス目。
『このおれが~』のほうが
私にとっては癒され度が高いです。


リンク先はレンタですが、
ここだと48時間のレンタルで3チケット(税込315円)で読めます。
その48時間以内に、すごく気に入って、「無期限」レンタルに
する場合は、追加で3チケット払います。
(クレジットカード決済)


家にできるだけモノを置きたくないので、
レンタとか電子書籍で読めるものはできるだけ
そっちに切り替えてます。
(けど、マーケットプレイスとかのほうがずっと
安い場合にはなかなか…。なので、48時間3チケット
は貴重)


ただ、電子書籍になるのって、
時間がかかるんですよねえ…。
紙と同時発売なら、絶対電子書籍にするのに。



2013/04/28 15:02 BLコミック 緒川千世 TB(0) CM(0)


可南さらさ『左隣にいるひと (キャラ文庫)』


夏休みに帰省した江沢を出迎えたのは、五年前にケンカ別れした親友だった。高校時代、振り返るとそこにいて優しく笑っていた生方。誰に告白されても「ごめんね」と困ったように微笑んで、最後は必ず江沢の左隣に戻ってくる―そんな関係に戻れるかと思ったのに、昔のままの笑顔で「あの頃も今も江沢が好きだよ」と告白されて!?左隣の特等席は永遠に君のもの―友情が恋へ育つ軌跡。




ありきたりな設定なのに、ツボをつかれました。
受けの性格が男前だったからかもしれない。
はっきりさっぱりしていて。
攻めが二人の関係に関して気弱なことを言ってたら、
頭突きまでしてました。わあ…、痛そ…^^;


いいセリフもたくさんありました。


「……頼むので。……目の毒だから、上にもなんか着てください…」


「……死ぬほど、よかった。……できればまたすぐしたいくらい」


とか。
攻めが犬っぽくてかわいいんですよねぇ…。
なのにかなり男前、というのがハンサム好きの
私の心をくすぐります。


と、書いていて気づいたのですが、
私、不細工な子がでてくるのもかなり好きなんだけど、
そのブサイクは受けに限るのかも!


かっこいい攻めがいて、
そしてなぜか彼の眼にはブサイクの受けがとても素敵に
見えちゃう、というのは好きなんだけど、
できれば攻めにはかっこよくいてほしいのかもしれない!!


書いていたらひさびさにブサイク受けの話が読みたくなってきました。
木原さんの『セカンド・セレナーデ
とか和泉さんの『貴公子の求婚』とかですかねえ。
ほかにこのブサイクいいよ、というおすすめがあれば、
ぜひ教えてくださいm(_ _)m




2013/04/25 10:24 BL小説 可南さらさ TB(0) CM(4)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ