男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


秀良子『イケメン君とさえない君 (IDコミックス GATEAUコミックス)』


彼女いない歴=年齢…。さえない大学生・健太郎はさえない理由で頭を強打して以来、
身に覚えのない行動に悩まされていた。
そんなある日、目を覚ますとそこは見知らぬ部屋のベッドだった。
目の前には、見知らぬイケメン。
こいつは誰だ?


裏表紙のあらすじを今入力してて気づいたんだけど、
私、この「健太郎」って名前、知らなかった!
「けんちゃん」がわかれば十分か…。


ともかく、それほど印象に残らないタイプの受け(なのかしら?Hとかないので)
で、でもイケメン君に大切にされて(健太郎の中にイケメン君の死んだ元カノが入っていて)
ちょっとほれちゃう、というようなお話です。


切ないです。
だって、元カノは死んじゃってて。
イケメン君はけんちゃんの前ではいつも無表情なんだけど、
一度けんちゃんが目が覚めたとき、彼女のほうだと勘違いして、大泣きをします。
「もう会えないかとおもった」と。
外で。人目もはばからず…。


それまで、イケメン君ってば淡々としていて、
読んでいてもあんまり人を失った悲しみみたいのを
かんじなかったのだけど、もうここで、一緒に泣きそうに。


最後は、友達になった程度で終わります。
でも元カノとしては、自分が死んでひきこもっちゃてた
イケメン君を外に連れ出す相手ができたから(園児時代のライバルだった)
よかったな、って思って成仏したんだと思います。


なんか、切ないお話でした。
でも今そういうのを読みたい気分だったのでぴったりでした。
最後の、イケメン君が桜の花言葉をいうシーンがあるんだけど、
このイケメン君って実は乙女なんだなって思うと
とってもかわいかったです。


ただ、これはどちらが攻めになるのかしら?
どう考えてもイケメン君が攻めでいいんだよね。
乙女な花言葉好きな攻めのイケメン君でいいんですよね。
うーん、いいわあ…。


秀さんの本はこれで2冊めだけど、前のより好きかも~。
でも今、on BLUEで連載中の女装クラスメイトを好きになる
さえない男の子の話がいちばん好き。
あれ、早く単行本になってくれるとうれしいです!



☆ぽちっとしてもらえると元気がでます☆

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ

人気ブログランキングへ





2012/01/31 14:33 BLコミック 秀良子 TB(0) CM(0)


木原音瀬『パラスティック・ソウル ~はじまりの章~』

新書館発行のコミック&ノヴェル全誌を横断した(小説ディアプラス、ウィングス、小説ウィングス、
カグヤ、ディアプラス)話題のシリーズが、書き下ろしも加えてついに単行本化!!

舞台は近未来、国と国境制度が廃止され、犬耳・犬尻尾を持つ人類が誕生した世界。
とある天才科学者の作った願いの叶う薬から始まる、五つの“愛”の物語──。

【収録作品】
プロローグ
  とある科学者の葬儀に招かれた四人は“願いの叶う薬”をもらう。

第1話《fake lovers》
  「君の気持ちは偽物だから」──ジョエルは、
  結婚式をすっぽかした恋人に意外な告白をされる。

第2話《dear brother》
  芭亜斗は父の遺産の在り処を聞き出すため、
  兄・祁壜の遺体を掘り起こして“薬”を飲ませるが??。

第3話《eternal friend》
  五歳児前後の知能しか持たない少年ニコラスと、
  人間並みの知能を持つ老犬ジョンはいつも一緒だった。

書き下ろし《eternal friend and more……》
  第3話《eternal friend》後日談ショート。



これ、その雑誌のテイストに合わせて小説を書くという
企画ものでした。
なので、ちょびっと「え!」と思ったのは、Wingsってニアホモだけどホモじゃないじゃん!
というのと、カグヤを調べて、NL(男女もののこと、こういうんですってよ!
ノーマルラブらしいわ!)の雑誌じゃん!ということ。


でも、その危惧以上に、いいものをいただいたな…という感想です。
NLのも、今回は載ってないけど(ちょっとだけ出てくる)けどとってもよかったし、
ホモホモ描写はなくてもこんなに切ない。


どれも、相手のことを思う気持ちがとっても強くて、
なのにそれがすんなり(状況的に)通らなくて…。


これは、各お話が別の主人公たちですが、とある研究所を中心に
人間関係が絡んでいるようなお話です。
あっちでは愛される兄がこっちではひどいことをしてうらまれたり…。
それぞれのお話を1冊ずつ読みたいほどです。


でも実は私は雑誌で読んだので知っているのです、
最後がdear brotherの続きで終わってたことを…。


でもって、次回は2作品しか入らないから、
今回より書き下ろしは多いはず。
何が書き下ろされてくるのかなー。
最後のお話の続きはぜひ読みたいのだけど。


あと、今回のお話は3作とも、エロなし。
ウィングスではかけないよね。
書き下ろしでは、ぜひ、
fake loversと、兄弟と、元犬の人間×犬の脳を持つ美青年
の愛あるエロを期待。
(全部じゃん!!)


そう、全部…。
今回は《eternal friend》 以外、全部幸せとはいいがたい終わり方なので、
ぜひハッピーな方に持っていっていただきたいです。
と書いていて気づいたのだけど、《eternal friend》 って、
「永遠の友達」ってこと!?


ちょ、ちょっと…!
友達は卒業していいのよ、すぐに!
temporary friendで十分なのよ、この世界では。
もしくは、sexual friend とかね!


こんなこと書いてるけど、ほんとに、とってもよかったです。
ひさびさに、読む前に躊躇しました。
ちょっと心が痛そうだな、って。


続きは3月。
当初は2月と宣伝してて、折込チラシもそうなってたけど、
たぶん変更したんですね、
楽しみに待ちたいと思います。





☆ぽちっとしてもらえると元気がでます☆

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




ad






柴田よしき『フォー・ディア・ライフ (講談社文庫)』


眠らない街・新宿――。眠れない探偵は走る。
元マル暴、現私立探偵兼保育園園長。タフで優しい極上探偵物語。

新宿2丁目で無許可だが最高にあったかい保育園を営む男・花咲慎一郎、通称ハナちゃん。慢性的に資金不足な園のため金になるヤバイ仕事も引き受ける探偵業も兼ねている。ガキを助け、家出娘を探すうちに巻きこまれた事件の真相は、あまりにも切なかった……。稀代のストーリーテラーが描く極上の探偵物語。



花ちゃんシリーズには、すっかり暴力団の若頭として
はまっている練が出てきます。
時系列でいうと、RIKOシリーズのその後になります。


花咲も元警官。
同僚を撃ち殺し(正当防衛)、警察官をやめ、離婚し、ヤケになって
いきてきたところに、春日組の組長の愛人だった女性の経営する保育所の
経営を引き継ぎ、赤字を補填するため少しヤバめの私立探偵家業も
続けて事件を解決していく…というお話です。
(警官→私立探偵の流れは麻生と一緒ですね!)


家出娘を探すうちに巻き込まれた花咲が知った真相とは、
家出娘の父親が、再婚前からずっととある男性と恋愛関係にあって、
それを知ってしまった娘は、再婚相手の継母のことが大好きだったので、
父が信じられなくなり、家出…、ということでした。


その子の父の浮気相手は、父との関係を外にもらさないために
殺人も犯してしまい…。


彼が、かわいそうだったな…。
愛した男が、娘のために(妻は娘を産んですぐになくなっていた)、
女の人と再婚してしまうなんて。


でもそれより何よりかわいそうなのは、
この花咲の保育園に預けられている子どもたち。
国籍のない子や、薬漬けの親に振り回される子ども、
親に捨てられた子…。
これって現実にもたくさんあろうことで…
自分の力でどうにもできない闇に放り込まれる子どもたちの
ことを考えると、ひどいとしかいえない…。


というわけで、ちょっと暗く考えちゃうお話でした。
練は、花咲がかつて不当逮捕を重ねて医師免許を剥奪された
奈美という女医のところで出てきます。
奈美も練も韮崎の愛人でした。


練は、眠れないから、睡眠導入剤を処方してもらいに来ます。
奈美は花咲に、練のことを「悪魔」と表現します。
それほどひどことをしまくりなんでしょうね…。
でも韮崎が大事にしたものは大事にしようと思っているから、
こうして自分(奈美)のことも大事にしてくれる、というようなことを
言っていました。


その後、練は、花咲がただで借りていた保育園の場所代を
請求してきます。
4000万円で、払わなければ殺されて保険金で支払われるという。
それで花咲は園児たちのためにがんばって稼ごう、と思う、
というお話でした。
(練はその土地を1億5千万で買い取ったそうなので、4000万円は破格の値段)


あ、最後に花咲の恋愛模様も書いておくと、
どうも最初は奈美にほれていたようで、今も身体の関係があります。
でもそれは奈美の花咲に対する復讐にすぎなくて(と花咲は考えている)、
今、花咲には結婚したいとまで考えている理沙という女性がいます。


でもな。
どうも花ちゃんは奈美のほうが好きだな…。
浮気者どもめ!!!










人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ