男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
『青年は愛を乞う』よりこちらを先に読んでました。
お友達に借りた本で、貸してくれるときに「いまいちだった」と言われたのですが、えええ、よかったですよ?
やはり、趣味が…微妙に…ズレ…(笑)


日野ガラス
『フェティッシュ』



短編がいくつか入っています。


私が好きだったのは、刑務所の中で、女にしてた相手が実は養護施設にいたとき、園長に無体をされていた子だった(でもそれにあとから気づく)…というお話。
ほかのに比べて昔のっぽい絵だったのだけど、なんだかとても印象的でした。


ここで終わるの、ってところで終わり、「2人はどうなるのかしら」と心配しましたが、最後、短いその後みたいのがついていて、幸せっぽいのでよかったです。


作者さんはとてもかわいい方なのかな。
上記のその後の話で、攻めの元ヤクザが読んでいる新聞に「夕刊」って書いてあるんだけど、「夕刊」という字が「タモリ」に見えてしまう…と書いてあって笑っちゃいました。手書きで書いてみると、確かに!なんです。


どのお話も、きれいにまとまるというより、「あれは大丈夫なんだろうか」という部分を残していて、そういうのが印象に残る理由かもしれません。
暗い感じなのです。でも、ハッピーエンドじゃないわけじゃない、と私は思います。


というわけで心が残ってしまったので、同じ作者さんの『青年は愛を乞う』が気になって、買ってきて読んだのでした。
どっちもよかったですが、『青年は~』のほうが一つのお話が長い分、世界が長く続いてよかった気がします。

 
作家買いすべき漫画家さんが一人ふえちゃった!


日野ガラス
『青年は愛を乞う』


自分がゲイである事をずっと隠してきた高校生の楓は、親友の奥田に想いを寄せていた。この想いは一生伝えてはいけないーーーそう心に決めていた楓だが...。交錯する想いが辿り着いた先とは...?

絵のイメージは繊細。
お話の主人公たちの想いは激しい。
作者さんの名前みたいに、透明できれいなガラスみたいな…でも割れてる。
気をつけないと血が出る。


というわけで、なんというか繊細で激しい主人公たちが痛々しい(まではいかないとしても)。つまりは私、こういうの大好き!!


お話が2本入っています。
表題作『青年は愛を乞う』
これ、ほんとよかった。
すごくきれいな顔して、周りとわいわい話しながら、親友という立場の男に肩をくまれて、
「この腕に-組み敷かれたい」
とか考えてるの!!
なんて、なんて、激しい…!(ように見えないところがまたツボ)

「お前に優しくしたいし、優しくされっと嬉しいし、
好かれたいじゃなくてお前に愛されたいよ」


誰の言葉かは秘密にしておきますが、
「好かれたいじゃない」んですよ!!
「愛されたい」んですよ!!
ああ、いい…。


もう1つ入っていたお話は『彼方の恋』。
高校時代にキラキラ輝いていた同級生と、無理やりAVのカメラマンとしてつれていかれた現場で再会。
同級生はネットカフェを転々とするような生活になっていたけど、あの頃よりはラクだ、と言うのです。「キラキラ輝いていた」時代より、今の転落したような生活のほうが。


わかる~~。
いや、べつに私、全然キラキラしてなかったけど。
あ、そういう話でなくて、やっぱり、自分を隠して生きているのはつらいから。
でもそのキラキラっぷりが、今と対比されてなんか悲しくて。


どっちのお話も、受けも攻めも一生懸命で必死。
読み終わって、もうため息…。
あ、ハッピーエンドなのでご安心を!



☆☆拍手御礼☆☆
>yuiさん
拍手コメありがとうございます(^0^)/
質問がありましたので、早速。
もちろん、ハッピーエンドです!
やはり、体力のない昨今は、ハッピーエンド以外
認められない…(なんて狭量な…!!)
とっても、よかったですよん♪
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ