男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
すっかりご無沙汰をしてしまいました…!
今度、お芝居に出るもので。しかも、主役級。
台詞がたくさん(うれしい…!)
そっちですっかり気を取られてまして。


そんなこんなで、Audibleは今お休み中(90日間休めるサービスがある)、
耳が空いている時間は、自分で吹き込んだ台本を聞いています。
でもたとえセリフが入っても、どう動いていいかわからない大根役者。
なんとか、みせられるものにせねば…とだんだん焦ってきています。
チケットも売らねばならないし…。


そんな中、なぜかここ3日ほど、前に見た『Shelter』という映画がどうしても見たくなって、
それを見て、気に入ったシーンを何度も見返したりしています。
主役の子も相手役もゲイっぽくなく、男らしくてほんとお気に入り。
サーフィンシーンも、スケボーシーンもなんだか力が抜けてかっこいいし。
でも急に見たくなったのは、M/M禁断症状かしら…。


さて、Renta!で読んで感想をあげてなかったものをとりあえずあげていきます。

花鳥風月(6)

花鳥風月(6)



志水ゆき『花鳥風月 6』

キスでもセックスでも、お前が欲しいならくれてやる。
身を挺して曜明(ようめい)をかばい、火弦(ひづる)は撃たれた。
一命を取り留めた火弦が目覚めると、曜明が褒美に温泉につれていくと言ってくれる。
二人きりでの旅行を前に動揺する火弦だが……。
火弦と曜明篇感動のクライマックス&ご褒美ターンをどうぞ!



いやはや…。
最高…!!!


志水さんは、『是』のときもそうだけど、読者サービスがすごくて、
お話の中に各種カップルを投入し、誰もが誰かしらお気に入りカップルができるように
してくれてる感じがある。


『花鳥風月』での私のお気に入りは、この曜明と火弦カップルだった。
火弦の曜明への想いはだだもれなのに、曜明はちっともつれなかった。
それが、それが、こんなにイチャイチャしている…!!
曜明が、火弦のことを「世界一かわいい」と思っている…!


なぜ曜明が、あんなにつれなかったのか、理由がわかった。
曜明があんなに感情を外に出さないのも、それが理由だったのかもしれない。
でもこれからは、火弦のあの一途さで、曜明の心も溶けていくのではないかしら。
今は、火弦の望みをかなえる、という意味で火弦を抱いているけれど、
そのうち、曜明は火弦が一緒のベッドにいないと眠れなくなるんだわ。


と、そんなことを想像すると、ニマニマしてしまう。
とはいえ、次巻はまたちがうカップルの話なんだろうなあ…。
また曜明×火弦をぜひ描いていただきたい。
いいものを読ませていただいた。





2017/05/26 12:48 BLコミック 志水ゆき TB(0) CM(0)
花鳥風月(4)

花鳥風月(4)



志水ゆき『花鳥風月 4』


サバトの目の前で土砂にのまれていった大輝(だいき)。
救い出された大輝にサバトは約束通り一日一度のキスをする。
毎日深くなるキスと、大輝に抱かれる覚悟を決めているサバト。抱きとめる大輝は……!? 

大輝とサバトの恋が加速する、クライマックス!


志水さんて、なんでこんなにうまいんだろう、って思うのは、
きっと誰でも、気になるカップルを見つけられるんじゃないかってこと。


『花鳥風月』で私が好きなカップルは、火弦と曜明です。
火弦のただまっすぐに曜明だけを追いかける忠実な視線に
やられてしまいます。


逆に、沢登みたいな、ツンツンして素直じゃない、
男なのに「お姫様」とか呼ばれちゃうタイプは好きじゃない。
だから4巻の最初は、「なんだかなー」ってな感じでノリが悪く
いたのですが、火弦の回になったらくいつくように読んでしまいました。
あの忠犬ハチ公みたいな一途さもいいし、それに気づいてるのか
気付いてないのか(気づいてると思うけど)、そういう意味で火弦をまったく相手にしない
曜明の冷たさがたまらない…!


火弦が大変な目に合いそうなところで4巻が終わっていて、
5巻の予告で、曜明に「一度でいいからキスをしてください」とか
頼んでいるシーンが載っていて、きっと曜明はキスだけじゃなくって
いろいろいろいろしてくれるんだろうなって想像しました。


これは続きが楽しみですね!
今回は、初回限定の書下ろしはついてないバージョンで読んだのですが、
かきおろしは沢登と大輝のラブラブだというので、ついてなくても
あんまり残念じゃなかったです。




花鳥風月(4)

花鳥風月(4)






2015/08/26 17:27 BLコミック 志水ゆき TB(0) CM(0)
楽しみにしてた、志水ゆきさんの新刊。
2冊同時発売ってすごいわ!って思ったんだけど、
見方を換えればもしかして、1巻の発売を遅らせたって
ことなのかしら??
あら???


ともかく、さすが、志水さん、
期待どおりのおもしろさでした。










もう二度と恋なんかしない。
そう誓って俺はこの町にやってきたーー。

糸川一人は、母の再婚を機に家を出て、山間の町に越してきた。
初日から風呂場で苦手な虫に遭遇し、裸のまま駆け出して、隣りの家に飛び込むと、
そこには、メガネで大人でとてもきれいな、一見医師が住んでいてーー。

自然豊かな山間で育ったり眠ったりする3組の恋を描く、
志水ゆきのストレートラブストーリー、開幕




『是』のときもたくさんカップルがいて、
「どれかはあなたの好みに入るよね!」というような
志水センセイのプロ意識を感じたのですが、
今回も、そんな感じで、カップルは3組。


上のあらすじは、1組目のカップル、
メガネのお医者さん×正しくいきなきゃと思っている素直な青年
のこと。


こちらはきっとすぐ両想いだろうと思ったらその通り。
素直すぎて…
ちょっと物足りないわっ!(あ、つい本音が…汗)


私が今後注目するカップルは、
元ヤクザ×彼に拾われた子
です。


この二人はちょっと痛い系。
元ヤクザは、死んだ組長だった兄を尊敬していて
兄の遺した嫁(透子)と娘(羽美)をすごく大事にしてます。


火弦は、そんな曜明に片思いしてて、
その思いは報われないことは分かってて、でも役に立ちたくて
一生懸命。


なのに、曜明は、
「こいつの玉子焼きは透子さんが作るのより甘すぎる」
とか言っちゃう奴!!
こんなこと言われた日には私はちゃぶ台ひっくり返しますけど、
火弦は、
「すみませんでした!次からもう少し加減します」
と謝る…。


で、別のときには、熱出して具合の悪い火弦を置いて
羽美が熱出したから病院に連れて行く、
と出て行ってしまう。
曜明は気づかなかったんだろうけど、おいて行かれる
火弦、かわいそうすぎる…!!!!
(もっといじめて…!!!…あ、本音が)


でもまあ、最後には看病してくれるんですけど。
その優しさに、火弦は泣いちゃったりして。
普段冷たい人が、優しい態度をとると、10倍くらい優しく
感じますからね。


曜明がなぜそういう態度なのかは途中でわかるんだけど、
そうなると今後、どうのり越えるのかな、というのが
楽しみです。まあ、曜明の場合はただの勘違いな気も
するのだけど…。思い込みがはげしそうだからな。
私は、切ない、痛い系のお話がやっぱり好きでした。
(でもこれはいちばん分量の少ないカップルでした)


で、3組目のカップルは
陶芸家×神経質そうな元歌手(?)ってか、町長(?)。
設定が特殊すぎて、よくわかりません…。
これはまだ過去が2巻の途中で終わってるので、
二人のなれ初めもまだ全部は明らかになってません。


過去編で、受けが長髪なのがいまいちでした。
個人的な好みですけど、受けには男らしくいてほしいと思っていて、
外見もあんまり女の人みたいだと代用みたいで
いやなのです。
現在では髪が短くなったからよかったですけども。


そんな想いを抱きつつも、全体として
期待したとおり、とてもよかったです。
楽しめました。
ご飯を作る前の30分でバババっと読んじゃったのが
悔やまれます…。
けどあの時間を逃すといつ読めるかわからなかった…
けどじっくり堪能はできなかった…>_<。。。
ま、いまからでも…。



で、ディアプラスコミックスが15周年フェアで
描き下ろし小冊子の応募者全員サービスをやってます。
http://www.shinshokan.com/dearplus/15fair.html


小冊子は2種類で、1冊につき、応募券が3枚必要。
でも最近、買う本を制限してるので、
買うとしても応募券のついているこのラインナップの中では
あと1冊くらい…なので、応募券は3枚、ということは
応募できる小冊子は1冊。
悩みますが、シュガーのほうかな~~~。

2013/05/01 11:06 BLコミック 志水ゆき TB(0) CM(2)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ