男同士の愛に目覚めて20余年。2年前からM/M洋書にはまってます。今はドラマskamに激はまり中。
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


ウノハナ『官能リマインダー』

優しくなんてしなくていい。お願いだから俺を縛って――
過去のトラウマから、縛られないとイけない性癖を持つ宗平(そうへい)。
親友への恋心を断ち切るために訪れたフランスで、美貌の男と一夜を共にする。
ところがなんとその男・ルカスと、大学の同級生としてまさかの再会!? 
派手な見た目や軽薄そうな口ぶりとは裏腹に、望み通り縛って抱いてくれるその手は優しい――。
ルカスとの身体の関係から抜け出せずにいたある日、腕に残る情事の痕を親友に見られてしまい……!?



タイトル通り、ウノハナさんの作品の中でも官能度が高かったです。
絵も上手で、さすがの安定感。


しかし、しかしです。
ウノハナさんは、『犬と欠け月』という一途で無口でひたむきで痛々しい受けが
ボクシングで傷だらけになっても戦うという切なさマックスなすばらしい作品を
描かれたマンガ家さん。
それと、どうしても、比べてしまう…!!


比べてしまうと、こちらの作品は、「ふつう」感が否めません。
話に齟齬があるわけではない、絵が下手なわけじゃない、
なのに、心に響いてこないんです…!!


もしかしたら、話の設定に、説得力が感じられないからかもしれません。
例えば縛られないとイケない、という性癖。
そうなったキッカケがちょっとありきたりすぎるし、もしその性癖が治るくらいならば、
そもそも性癖と呼べないのでは…、という甘さがある。


例えばお相手となるルカス。
フランスで出会う必然性もなければ、ルカスである必然性もない。
単にすごく見栄えがいいから出してきたのかな、と思えてしまう。


例えば主人公がかつて恋心を抱いた相手。
なんてくだらない男なの、という結果に終わるのだけど、
そのくだらなさがあまりにありきたり…!


というわけで、辛口レビューごめんなさい。
どうしても、どうしても、もっとすばらしいものを期待してしまいます。
『犬と欠け月』は2巻が12月に出ました。
早く電子書籍にもなってほしい!首をながーくして待っているところです。


1巻が、今48時間3チケットセール中↓








2017/12/27 16:54 BLコミック ウノハナ TB(0) CM(0)


ウノハナ『石橋防衛隊』


【Renta!限定おまけ付き】紙書籍の特典ペーパーを1ページ収録!

強面の某大生・国分寺は、厳しい訓練に耐えている。
すべては友人の石橋を守るためだ。
天使の笑顔にしなやかな身体──授業中や部活中はもちろん、
休日も彼に危険が及ばぬよう、常に注視していなくては! 
愛しの石橋のため、国分寺は本日も奮闘す!! 
常に理性が試される──! 
首席某大生(むっつり)による、親友防衛戦。




あー、おもしろかった!


ウノハナさんの描く男は、相変わらずかっこいいわ~~(見た目が)。
今回は、あっさり両想いになるんだけど、
コメディだからか、全然、いたしてくれない!!
もう、とっととやっちゃってー!
二人っきりの場面が何度もあるじゃないのー!!


もう、もう、もう!!
牛になっちゃいそう。


二人とも奥手でかわいいですわ。
ってことにしておきます。


足首にある3つのほくろを、オリオン座にたとえて、
それが見れた日はラッキーって主人公が思っているのが可愛かった。
私、夜空で唯一わかるのがオリオン座。
あとはちっともわからない。


今日は、さっきからワインあけて飲んでて、(一人で。だんなは明後日まで
仕事で帰ってこない)、すっかり酔っ払ってきてしまっている…。


ウノハナさんといえば、私がいちばん大好きな、
『犬と欠け月』の2巻が12/22に発売されますね!!
雑誌のたぐいは買わない私は、
1巻で完結だと思っていたので、とってもうれしい!!!
はー、楽しみ。


でも、そんなすぐに12月になってほしくないわ。
月日が経つのが早すぎる>_<。。。


あ、ところで、ツイッター眺めててびっくりしたんだけど、
ウノハナさんって、2人組!?












日高ショーコさんも話と絵でわかれて二人でやってるって知ったときはびっくりしたけど、
これもびっくりだった。


2017/10/30 19:07 BLコミック ウノハナ TB(0) CM(0)


ウノハナ『きまぐれなジャガー』


「椎名なら俺の隣で寝てるぜ」

音楽雑誌の編集者である新の元に、3ヶ月ぶりに椎名が帰って来た。
天才ギタリストだが、日本の音楽業界からは半ば引退同然の身。
しかし本人は一向に気にせず、自由奔放に国内外を行き来し、長い付き合いの恋人である新のことも放ったらかしだ。
その気まぐれさに呆れながらも、戻って来ては自分にべったりと甘えて可愛くエッチを強請る椎名が愛おしい新だが……。

気鋭作家・ウノハナが圧倒的筆力で贈る、ずば抜けた才能への賛美と劣等感、
愛情ゆえの自由と束縛、その間で複雑に揺れ動く大人の男たちのアダルティックな恋、待望の第1巻!



ウノハナさんはやっぱりいい!!
男がかっこいい!


最初の2話はばら売りで読み、その後我慢して1冊にまとまるまで待った。
そのときは、きまぐれなジャガーとは椎名のほうで、椎名のきまぐれに
アラタは振り回されてきたんだろうな、という印象を持った。


それはそのとおりなんだけど、二人の過去編を読んで、印象がガラリと変わった。
椎名ってば、年上のアラタに、中学生のころから、切ない恋をしてたんだわ…!!
アラタには追い付けないって、たぶん、ずっと思って、がんばってがんばって
背伸びして追いつこうとしてたんだわ…!!


それを見たら、椎名がアラタのところに戻ってくるのはただのきまぐれじゃなくて、
アラタがほしくて、アラタじゃなきゃだめだから戻ってくるんだってわかった。
そしてわざわざアラタから離れていくのは、きっと、アラタに自分を認めてほしくて、
少しでも何か得てこようと、離れるけど、結局アラタが恋しくて戻ってきちゃうんだわと思った。


一方、アラタにとっては、椎名は昔から、自分にない才能を持つ、
うらやんでしまう存在。
お互い、相手が遠いと思っている感じ。
この二人はこれからどうなるのかしら!
すっかりずいぶん昔からできあがっているけど、この関係が2巻で
かわってくるのかしら?
ということで、2巻も楽しみにしたいと思う。


ああ、椎名、かわいい…。
短髪もいいけど、昔のふつうの髪型もいいね。




2017/03/28 07:56 BLコミック ウノハナ TB(0) CM(0)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化を憂いつつ、ゲイなものにうつつを抜かす日々。2年ほど前からM/M洋書にはまってます。つい最近、ノルウェーのドラマSkamにはまりました。EVAK大好き♡誰かとSkamについて語りたい!


    好きな人々
    コミック:ウノハナ、日高ショーコ、秀良子、依田沙江美、今市子、萩尾望都
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、樋口美沙緒、高村薫
    ドラマ:ノルウェードラマSKAM の、Even×Isakのカップル
    M/M小説家:Alessandra Hazard、Sarina Bowen(m/m限定。この方は男女ものも書く)

    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(SKAM好きが高じて最近また復活してます)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ