男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ


朝田ねむい『Circus』


【Renta!限定おまけ付き】書店用POPを1ページを収録!

地味で平凡なサラリーマン・ケイは、全てを投げ打って惚れた風俗嬢を借金から救おうとするも、投資に失敗。人生に絶望したまま自殺を図るが死にきれず、次に目を覚ますと、そこはゲイ向け風俗店〈サーカス〉の店内で……!?

ワケあり男4人がサーカスで共に暮らし、働き、それぞれの愛や生き方を見つけていく――

「どこでだってよき人生は送れるんだよ、心次第さ」注目の新鋭・朝田ねむいの待望の2ndコミックス!




最初に読んだとき、「物足りない!」と思ったのは、
主人公のラブシーンが足りないから。
けど、読み返してみたら、ジーンとしてしまった。
ちょっとかわいそうなところもある、いいお話。


売春宿で生まれ育って、やしない親に学校に入れてもらっても
そこで性的いたずらや売春などの問題を起こし、初めて「やりたい」と言ったことが
自分も売春する売春宿の経営…。
なんて悲しいトラウマ。


そんなシロが好きになるのが、ケイなんだけど、
どうもケイの気持ちが同情のわくを抜け出ていないようなのが気になる。
ぜひ欲情を入れてほしかったな。
それがあれば完璧だった。


この方のストーリーにはドラマがある。
これもなかなかよかった。


Dear,MY GOD

Dear,MY GOD



朝田ねむい『Dear, MY GOD』

「アンタを俺のつがいにするよ」
青年(かれ)はただ、教えのままに罪を犯す――。

カルト宗教に心酔している若者・リブを救おうと教団に乗り込んだ神父のロースだったが逆に捕われ、監禁されてしまう。「つがいになれば、2人とも救われる」そう盲信したリブは、ロースにドラッグを飲ませ朦朧とする彼をむりやり犯すのであった。教えを一途に信じるリブが不憫になり、ロースは甘んじてその関係を受け入れるが……。
カルト信者×聖母系神父。2人の行く末を祈りながら読む、魂の救済BL。
●同時収録「はなばなし」拾った鉢植えが人間に……。見覚えのあるその顔は? 不可思議な同棲デイズ。




これはとってもよかった!


リブがロースになついていく過程も、
ロースがリブにほだされていく過程も、
なんだか切ない。


気持ちの悪い神様が、リブの狂気をよく表していた。
ただ、思い込みの激しさは狂気から覚めてもなくならず
今度はロースに心酔するんだけど、そっちはちょっとかわいい。


この人の絵はまた素敵。
線が太くて独特。
ストーリーとよくあっていた。


「はなばなし」というお話も入っていた。
人間がはなになるファンタジーなんだけど、こっちもとってもよかった。
どっちももっと読みたかったな。





朝田ねむい『兄の忠告』



――こんなBL見たことない!
鬼才の新人、笑撃のデビュー!!

唯一の肉親である兄が音信不通になって約10年。
身寄りのないツヅキの生活は荒れ、悪友達とその日暮らしをするようになっていた。
だが、そんなツヅキの前に兄・ハジメが突如姿を現し――!?
Canna作家陣から熱烈な支持を受けた鬼才の新人、笑撃のデビュー作!




よかったです!
表題作がいちばんいい。


小さいころのシーンと、今と重なる体勢の構図があって、
なんだかいいセンスしているなあ、と。


10年前にお兄さんが出て行ってしまった理由は、
箱の中に入ってしまわれたからなのでした(檻の中?)。


まあ、それはともかく、
自分のシマを荒らして部下に制裁させた弟のシモの
世話までして、どうやら抜くお手伝いもしたらしい。


らしいというのは、そういうシーンがないのです。
あとほかに短編が3つ入ってますけど、Hナシ。
最後のおまけまんがで、兄と弟がちょっと手で触りっこを
してはいますが、それ以上はナシ。


ですので、このお話に求めるはストーリーと、絵、構図、
となりますね。
好きです。顔も身体の線も。
ちょっと草間さんを思い出させるゴツゴツした線だけど
草間さんよりはやわらか。
そして男の顔はカッコよくて私の好み。


兄と弟の関係性も好きでした。
ベタベタせず、でも兄が弟を思う気持ち、
弟が兄を思う気持ちは伝わってくる。
まあ、もうちょっと、次はぜひ続きで二人の仲が
深まるといいけど…、続きはないだろうな。


ほかに入っているお話は、
一つはリストラされた男と何をやってもダメな男の話。
公園で話して、仲良くなって…、雰囲気があって
なんか映画を見ているみたいでした。
(あ、でもBL的なラブ要素はない)


次は同級生同士のお話。
付き合ったばっかりで浮かれていたら、魔女(?)に
呪いをかけられて、かわいい相手が毛虫にしか見えなく
なってしまうという…。


なんか昔のJUNEで、周りの人がみんな野菜に見える
お話があったことを思い出しました。
その中で、一人の子だけ、人間として見えるの。
たしか特に中は進展しなかったと思うけど、その不思議さだけは
よく覚えてる。
これだ→『野菜畑で会うならば (JUNEノベルズ)



話は戻って。
ねむいさんのお話は、ふつうに、
相手がどんな匂いでもいい、ハゲてもいい、それでも愛してる、
なんていったら呪いが解けてました。


次は公園のホームレスを助けている男と、市役所の男の話。


ちょっとこれはちがうんじゃないかと思ったのが、
市役所の男がホームレスたちに仕事を部屋を探して来た時に、


「気持ちはうれしいけど ここにいる奴はダメな奴らでさぁ
ふつうの生活から堕落してここに来ている奴が多いんだよ。
みんなこのその日暮らしが気に入ってんだ」


とホームレスの男がいうシーン。
ホームレス=ダメな人間、とホームレスに言わせちゃ、
いけないのでは…。


いろいろ読んだりすると、
ホームレスになるのって、解雇されたり、怪我したり、病気したり、
何かのきっかけがあったときに、頼るすべ(親、兄弟、自分の貯金)
がなくて、それで、お金がなくなってホームレスになる、
というパターンも十分多くて…、
けっしてやる気がないから、ってわけじゃない。


それに、けっこうな確率で精神病を患ってたり
知的障害があったりして、本来なら受けられる支援を
受けられなかったりするそうで…。


もちろん、やる気がなかったりする人もいるだろうし、
本人の人間性の問題だったりもすることもあるだろうけど…
なんか違和感を感じちゃった。
都知事選に出ている、元厚労省大臣の桝添さんの言ったことみたい。
「派遣村に集まったのは働く気のない怠け者ばかり。
そんな怠け者のために税金は1円も使わない」」
ってね。


自己責任論の強すぎる世の中は生きづらい。
何かの拍子に、いつ自分が転落するかわからないのに…。
これ、おもしろいですよ↓
「貧困」を見つめるまなざし ~我々は何を貧しいとみなしているか:その壱
http://bylines.news.yahoo.co.jp/nakatadaigo/20140131-00032162/




話それついでに、構図が重なるといえば、思い出しました。
兄弟が、赤ちゃんの頃を再現する構図。ヒゲが笑える。
http://hamusoku.com/archives/8228988.html

あんなにかわいかったのに…(ップ)
ちなみに髪の色が変わってますが、
小さいころ金髪でも大人になると
ダークな色になるのはよくあること。
青い目が大人になるころには灰色になってたり
することもよくあるんだって、米国の人に聞いたことがあります。
だから、大人になっても金髪・青い目は貴重らしいです。



人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ