男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
トリガー

トリガー



イシノアヤ『トリガー』


「……2、3度で済むと思ったか?」とあるクズエリートの人生の崩壊。……と、恋愛。

三井貴浩(みついたかひろ)、商社のエリート課長。
汚点なき人生を歩む三井だったが、離婚を機に暗転。
生活が荒れていく中、三井は元同級生・曽根(そね)に再会する。
曽根は、高校時代に三井に告白してきたゲイで、現在はノンケの同居人に片想い中。
それを察した三井は、「バラされたくなくば」と曽根を強引に犯し――。

クズエリート攻×包容力受の激しい人生恋愛、エピローグ20Pを描き下ろし!



とにかく攻めの三井が嫌な奴で、そんなのをどうして曽根は我慢してられるんだろう
という感じなのだけど、殴られても、タバコの火を押し付けられても、曽根はそばにいる。


そういうクズな男の話は割と好きなんだけど、この本はそれだけじゃなくて、
そうなる行動の裏付けというものがきちんと描かれていた。


三井が転落していった理由は、ゲイであるという自分を受け入れられずにきたから。
社会から求められる役割というものに合わせようと生きてきて、それさえやっていれば
いいと思ってきたから。心と心のつながりではなく、体面さえしっかりしていればいいと思っていたから
奥さんには出て行かれたし、曽根のことは見下してつらくあたった。


でもそんな三井も、奥さんと娘だけでなく、仕事までも失って初めて、
そして転落した底にいて初めて、幸せに近いものを見たんじゃないだろうか。
曽根のおかげで、本当の自分というものを少し認められるようになっていく。


今後、三井は抱かれるほうが好き、とかになって、
表面に出さないとしても(出ちゃうかもしれない)
曽根にメロメロになるんじゃなかろうか。
そんな二人の姿はまだ描かれてはいないけれど、それにつながる二人で終わっている。


ただのBLというよりは、もっと深い人間の生き方のお話だった。
よかった…!!





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村










イシノアヤ『room share (EDGE COMIX)』



おおらか、だけど大ざっぱな性格の田中。
イケメン、だけど面倒くさい性格の大原。
真逆のふたりが同棲(?)してて、Hもしてて。
でも、恋人になるための壁を越えるには…?
日常を細やかに描き出すイシノアヤが送る、
ふたり暮らし男子の生活記録。




オシャレ系っていうんでしょうかしら?
日々が淡々とつづられていく感じです。
僕と君のミドリとドリル』がよかったので読んでみました。


あらすじに、
「でも、恋人になるための壁を越えるには…?」
とあるのだけど、二人は壁を越えていない
気もしないでもない。
少なくとも、二人で確認しあったりしていません。


こういう距離感、好みがわかれるかも。
ちゃんと言い合わなくてもいいけど、
態度でちょっと甘くなってほしいのです、私は。


でも、受けの子の性格があまりにツンツンで…。
いないときに相手の服を抱きしめてデレっていうのは
あっても、相手に対して、優しさを出さない。


私、そういう冷たい態度をとる人、好きじゃなくて。
相手に失礼だと思うんです。
相手は「猫みたい…」って思うくらいで、
そういうツンツンした人が好きなのかも、と思うけど、
なんか、魅力を感じなくて。


いちばんのNGポイントは、別の人としちゃうってこと。
つまり、ルームシェアしてても、恋人じゃないから、
ってことだとは思うけど、どんだけビッチなの!


しようとしても心が動かなくて体が反応しなくて
できない、ってのが王道なのに(←勝手に決めてる)。
あんまりにあっさりほかの人とするから、
一瞬時間軸でもズレたかと思っちゃった…。



ところで、私、受けと攻めを最初、とりちがえて、
そういうシーンで、え、この子受け!?と驚きました。
こういう驚きは好きでした。




room share






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村





みなさまのところの雪の具合はいかがでしょう?
さっきちょっとでかけて戻ってきただんなさんが、
駐車場に入る坂でスタッドレスだけど登れなくて、
「キュルルルルルルー!!」とかなってました。


アイスバーンでブレーキが踏めなくて、
あやうく前の車にぶつかりそうだったとも…。
(路肩の雪にぶつけて難を避けたらしい)
おそろしい。
みなさま、お気をつけて。


さて、一昨日の夕方、24時間以上降りつづいた雪がやんだとき、
だんなさんが歩いて本屋に行って、途中
雪景色の写真を送ってくれました。なかなかキレイ。

2014021002.jpg



で、本屋についたというので、LINEで
「なんかBLマンガが読みたい。平積みのから
適当に選んで買ってきて」といって
本を買ってきてもらいました。


さあ、何を選んできたかな~、って袋をガサゴソしたら、
これでした。
表紙が無難だったから、とのこと。
「あんなとこ、長くいられないよ!」と言ってました。
そうね、私もそう。
でも何を買ってくるかな~、ってすごくわくわくしてしまった。
よかった、読んだことないので(かつ、他の人の感想をみて
少し読みたいと思っていた)




イシノアヤ『僕と君のミドリとドリル』



私塾の先生・樟一と近所に住む海(カイ)は幼なじみで恋人同士。
もっとイチャイチャしたいのに真面目でカタブツな樟一は
つれない態度でちょっと拗ね気味なカイ。
あるとき、樟一が急に見合いをすることになってしまって――?

小さく積み重ねた「好き」が「愛しさ」に育つ、田舎町での
スローライフラブ♡



on BLUEで2011年7月から、2013年10月にかけてときどき
掲載されたものにおまけの描き下ろしを加えたもの。
on BLUEはだいたい読んでると思ってたのに、
全然記憶にない…。なぜだ。


と思ったけど、たぶん、地味だからかもしれません。
絵もどちらかというと、スッキリ、サッパリ系。


お話もまさに日常、という感じで、
地味に進みます。


塾の先生をしてる樟一の真面目な日常、
そこに彩りを添える明るいカイ。
カイの目線で進むので、カイの想いがなーんとなく
ちゃんと報われきってない気がしちゃうんだけど
(好きすき!ってオーラをいつもあからさまにしているのはカイで、
樟一はけっこう「ウザい」って顔をするからヒドいのです)、
きっと樟一目線にすれば、カイのことをたぶんすごく想ってる、
態度にでない分、余計。と想像。


二人の仲は、学生のときからの友達夫婦には
オープンになってるけど、それ以外にはどうなんだろうなー。
せまい町で噂になってない、ってことはたぶん秘密。
樟一の母親と、その恋人らしき信二さんにもたぶん秘密。


それで信二さんが、お見合い話を樟一にもってきちゃうわけなのですが。
この信二さん、いい味を出していて、
カイがこたつの中で樟一の足だと思って足で撫でてたら信二さんの
足だったり、カイと樟一が酔っ払った席でふざけて書かされた婚姻届を
樟一が破いちゃってカイが残念がっていたのを、あとで樟一がこっそり
セロテープで修復して大事にとっておいたのを見つけたのも信二さん。


何より、第一話のほっそりした印象と、第三話での
太めの印象が違いすぎる…。ワザとなんでしょうか。
お母さんのお料理がおいしすぎて、太ったかしら…。


ともかく、そんな感じで、二人きりではない、濃い人間関係の中に
暮らしてて、二人の仲は秘密、というのが、
なんかちょっと苦しかった。
カイはたぶん、気にしてないんだけど…。
そりゃ苦しかろう…。


それで、友だちに「しあわせになれよ」って二人の事を
祝福された幸せを、樟一が布団の中でかみしめてるところが、
あとからジワジワときました。


そう、全体的にサラっと読んじゃうけど、
あとからジワジワくるマンガです。


で、おまけまんがの後ろから2ページめ。
たぶん、道端の祠の前での(指輪交換したはずの)大事なシーン、
のはずなんだけど、なんか、なんか、
立ち連れ○ョンしてるように見える~~!!
ぜひそういう目で見てみてください!(笑




人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ