男同士の愛に目覚めて20余年。夫と娘にバレてます。1年前からM/M洋書にはまってます。コメントTB、大歓迎☆
カテゴリー
ブログ内検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
大好き☆作家さんのページ
君の夢を見ている



コウキ。『君の夢を見ている』

6月24日15:43――「俺と君は恋に落ちる運命なんだよ」
人気旅行ライターの雨森は初対面の由比にいきなりそう告げる。
暗い少年時代、由比との幸せな予知夢だけが心の支えだったと。
だからって雨森の予知能力なんて信じてないし、雨森と恋なんてしない。
そう言い聞かせる由比だけど、予知通りにキスをしてしまい……!?
運命の恋、予知夢の謎、由比の過去、雨森だけが知る未来。

“悲しい未来が待ち受けてるとしても、ただもう恋に落ちるしかなかった”




ARUKUさんらしいお話の展開。
現実味がないのに、現実味があって、
大げさな言葉を使っているのに、それがしっくりきてしまう。


終わってみれば、単に人と人がくっつく話なんだけど、
すっごい大事件が起こるわけでもないんだけど、
一瞬、大きな夢を見た気分。
何と言えばよいのやら…。


絵は、ARUKUのほうがよかったのかなあ…もしかすると。
でもコウキ。って人の絵はかわいいから、こっちのほうでよかったのかもしれない。
ともかくそこにある作品がいちばんかな。




2017/06/27 09:14 BLコミック その他 TB(0) CM(0)
青春花心中(2)

青春花心中(2)



河井英槻『青春花心中 2』

この世で一人きりだと思ってたあの頃にも、俺はちゃんと愛されていた――。
信頼していた山崎に襲われ、傷ついた竹中は、理解のない周囲への当てつけのように山崎に身体を許す。
不毛な関係はその後も続き、出口の見えない日々の中、サッカーだけが心の拠り所だった。
そんな竹中に東京のチームからスカウトがかかる。全てを捨てて街を出る決心をする竹中だが……?
青春シネマティック・ストーリー完結!!


いつの間にか、2巻が出ていた。


昔懐かしのマンガ、『絶愛』を思い起こさせるほどに、
サッカーがうまいようにまったく思えない主人公がプロサッカー選手になる展開。
(たぶん、サッカーの描写があまいのかしら…。それかサッカーの描写がなさすぎるか)


それにしても、一番の感想は、
「山崎先輩かわりすぎ!!!」
(ずいぶん昔に、1巻の感想でも同じことを書いてるんだけど)


2巻の山崎先輩はたいへんかっこよかった。
1巻の最初の山崎先輩は、口臭もあって、デブで、背も低い。
それがどんどん背も高くなってハンサムになっていく。
おかしい!!(笑


しかし、この方のマンガはなんだか雰囲気があって、
それに気持ちよく飲まれると大変楽しめる。
今回も、前回の続きと言うよりこれ1冊でもOKなくらいで、楽しめた。


ただまあ、もう1つ、変わりすぎという点があって、
「それを言われただけでそんなに変われるの!?」と
いうくらい、主人公の山崎に対する態度が変わるんだけど、
ちょっと変わりすぎだってば…。正視できないよ!!(/ω\)


突っ込みどころが多くも、楽しめるマンガだった。



2017/06/26 08:55 BLコミック その他 TB(0) CM(2)
愛の在り処をさがせ!【イラスト入り】

愛の在り処をさがせ!【イラスト入り】



樋口美沙緒『愛の在り処をさがせ!』

ハイクラスの身ながら短命な性モザイクで生まれたナミアゲハ出身の葵は、
十八年間空気のように扱われて生きてきた。
生きている間に、せめて誰かに必要とされたいと、
性モザイクを探していたケルドア公国の大公との縁談を受けることにした葵だったが、
葵の役割は、絶滅危機にあるグーティ・サファイア・オーナメンタル・タランチュラの最後の一人、
美しくも冷徹な大公シモンと月に七日交わり、跡継ぎをつくることだった。
できなければ離縁されると知り、その過酷な条件に心を痛める葵だったが──。




最初から話の読める展開なのに、
切なくさせてくれる樋口さんに感謝(笑!


あらすじからわかる通りなんだけど、なぜ愛がほしい葵が、
こんなにも愛のない政略結婚を受けることにするのか、大変おかしい気がするけど、
なんだかうまく説得されてしまった。


そして、シモンの周りの人間の、葵への冷たさにぞっとさせられた。
精神がおかしい人はとりあえず置いておいて、
一般に普通の人が、当たり前のように、葵を同じレベルの人間とみなさず、
たとえ世継ぎを産んでいたとしても、その世継ぎには心から平身低頭するのに、
その子を産んだ葵のことはまるで目に入らないよう…。


これが身分の低い女性の悲哀なのね…。
源氏物語やらなにやらあの時代のものを読んで、身分の低い母親というのはよく出てきたけど、
その人自身の悲哀というものにあまり目がいってなかったことに今回気づいた。
ひどいもんだわ。
本当に、ただの子どもを産む道具なのね…。


さて、そんなわけでいろいろあるのだけど、
なんとこのお話、完結していない。
続きがある。
それはRenta!で今のところ2冊(短編)出ているけど、それでも完結していない。


シモンもなかなか自分の気持ちに気付づないし、
気づいたら気づいたで、今度は葵への国民の態度が気になるしで、
本人同士の気持ち以外にも考慮すべきことがたくさんありすぎて
問題山積みだけど、幸せになるところまで見届けたいと思う。


小説花丸 愛の在り処は見つけたけれど

小説花丸 愛の在り処は見つけたけれど







2017/06/25 08:54 BL小説 樋口美沙緒 TB(0) CM(2)
人気記事ランキング
プロフィール

ふうう

  • Author:ふうう
  • アラフォー主腐。ときどきバイト。日本の右傾化と、やつらの出現(だんだん暖かくなってきたから…)を恐れる日々。
    1年ほど前からM/M洋書を読み始め、今はKindle本とAudibleを併用して楽しんでいます。英語の勉強におすすめです。



    好きな人々
    コミック:日高ショーコ、秀良子、緒川千世、依田沙江美、今市子、萩尾望都、紺野キタ
    小説:木原音瀬、凪良ゆう、佐田三季、高村薫


    ☆特に木原さん大好きです☆
    ☆凪良さんは、白なぎさんより黒なぎさんのほうが好き。でも必ず作家買い☆
    ☆痛い系、執着系のお話が好き☆


    ■twitterやってます(が、あんまりつぶやいてない…)
    http://twitter.com/huuu001


    ぽちっとしてもらえると元気がでます☆
    にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
    にほんブログ村
    人気ブログランキングへ
ブログランキング 漫画
Renta! オススメ
山田くんと田中課長

山田くんと田中課長

手乗りサイズになった課長と、クールな部下、山田のお話♡



愛が待ってる

愛が待ってる

阿部さんのマンガで一番好き。遊び人同士が本気になる。



リンクス

リンクス

上質な映画を見たような読後感。かなりお気に入り。



STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

STAYGOLD 1

[著]秀良子

さすが秀さんだけあって、すごくいい。物語は始まったばかり。





ブログ内検索
ブログパーツ